気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

『GALA湯沢スキー場』 人気の理由

      2016/01/10

今年の冬は暖冬で国内のスキー場は

雪不足に悩まされていますが

そんな中、新潟県の『GALA湯沢スキー場』は

大勢のスキー客が訪れているそうです。

今日も積雪120cmで全エリアで営業しています。

 

1990年、スキーブームの頃にオープンしたため

当時は年間36万人以上が入場されていたそうです。

でもだんだん利用客が減少して行き

苦しい時期が続きます。

 

その後、新幹線直結型のスキー場として

経営を立て直しました。

○往復新幹線の自由席とリフト券セットで8,600円からとは

めちゃくちゃ安いです。

ネット専用、平日限定とはいえ

往復新幹線の料金より安いとは驚きです。

 

またJR東日本が外国人向けに販売している

3日間乗り降り自由の専用切符が格安であるので

外国人も大勢訪れているそうです。

新潟は東京から遠く離れているイメージがありますが

新幹線を利用すると最寄りの『ガーラ湯沢駅』まで75分で

行けるということです。

 

色々なイベントがあります。

★スキーこどもの日(小学生リフト券無料)

1/17,  2/21,  3/20

通常 場内一日券 2,300円で

春の特別価格でも 1,850円ですから

子供連れの方には嬉しいですね。

 

★かまくら祭

2/6~2/14

かまくらの中で食事をしたり

『みの』や『かさ』を試着できるそうです。

子供だけでなく大人も楽しめそうです。

 

またスキー大会やスノーボード大会など

色々なイベントが用意されています。

 

☆そしてレストランも充実しています。

ジャンボかつ丼、カレー、ピザ、ラーメン、

ロコモコ、しらす丼、オキナワタコスドッグ、

パスタ、ハンバーガー、アイスクリーム、

おむすび、クレープ etc…。

飲食店は7軒あるので何処に入るか悩みますね。

 

こんなに魅力いっぱいの『GALA湯沢スキー場』は

5月8日まで営業しているそうです。

通常営業日は 『8:00~17:00』

 ※2016年4月4日~5月8日 8:00~16:30
(4/4~4/28の平日は8:00~16:00)


☆スキーセンターの営業時間は

最終新幹線の発車時刻によるそうです。

 

春までまだまだあります。

一度訪れてみたいです。

 

 - スポーツ, 地域