気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

惣菜・弁当が 素敵な盛りつけで美味しく シェフが教える あさチャン

      2016/02/14

コンビニ弁当などをワンランクアップさせるテク。

『あさチャン』で教えてくれました。

 

もりつけ師の もりたとしこ先生

買って来たお総菜やデザートを買って来たように見せないテク

★とんかつと煮物の盛り合わせ①

○とんかつ

いつもと切る向きを変えてスティック状にする

○煮物

皮と実 全ての色がバランス良く見えるように置く

○とんかつソース

ラップに包んで先に竹串で穴を開けてソースペンに。

FullSizeRender (177)
 

★とんかつと煮物の盛り合わせ②

○とんかつ

一口サイズに煮物と同じ大きさに切る

(可愛い上に食べやすい)

FullSizeRender (178)
 

先生

「自分が作っていない手を省いた分

盛りつけて気持ちを込めてあげるだけで

お料理も素敵になり後ろめたさがなくなる。」

FullSizeRender (179)
 

◎柿安ダイニング(デパ地下など46店舗)

西部池袋店の『攻め盛り』

高く積み上げたサラダはお客さんの視線を釘付けにし

売り上げアップ。

料理統括のシェフに教わりました。

野菜サラダ

ポイント①

野菜の塊を立たせるように並べ土台を作る

(サラダを一度に盛りつけようとせず小さな固まりを立てる)

ポイント②

隙間に色のアクセントとなる野菜を差し込む

(水菜・パプリカなど色のアクセントを足す)

ポイント③

山をイメージしながら積み上げる

FullSizeRender (181)
 

*シェフは生け花のアイデアで差し方とか

立て方などを勉強したそうです。

 

攻め盛りに欠かせないのは安定感と躍動感。

どっしりとした山を築きながらもカラフルな野菜で

動きを出すことでサラダ自体が攻め込んでくるような盛りつけ。

 

★ポテトサラダ

○ポテトサラダをブロックにして置いていく

○隙間に彩り野菜を差し込む

○アレンジでバケットとベーコンをバランス良く差す

*ポイント

真ん中をしめてメリハリを出すとバランス良くなる。

FullSizeRender (182)
 

バケットで掬いながら食べるのがオススメ

 

★ローストビーフ

しっかりと作った野菜の土台にお肉を巻き付けていけば

彩も豪華な攻め盛りのローストビーフの完成!

*素材全部を見せつけるように盛りつける

 

◎主婦の稲垣さん

★ワンプレートランチ

○葉物はスーパーで色・形が違うミックスサラダを使う

○生ハムは縦長に半分にしてクルクル巻いて薔薇の形に

○汁が流れやすいオリーブは小皿に載せる

○サンドイッチは小皿やワックスペーパーを使って仕切り代わりに

○彩にスープを載せて完成!

FullSizeRender (183)
 

ママ友も「凄い!カフェみたい。オシャレ。」

「これだけ見た目が違うと日常が楽しくなる感じ。」

と大好評でした。

 

FullSizeRender (180)
コンビニ弁当がこのようになりました。

 

◎買って来たお総菜がこんなに素敵になるテクニック

本当に美味しそうに見えますね。(kyoko)

 

こちらの記事もどうぞ

バレンタイン ブーケサラダの作り方

 - トレンド, 食品