気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

長崎 光のバンジージャンプ ランタンフェスティバル 海鮮丼 チューリップ

   

長崎へ女子一人旅を『あさチャン』で紹介していました。

ハウステンボスでは

光のナイト散策チケット(夕方6時から)

大人 3,500円。

 

★今シーズンから初めて開催されている

『光のバンジージャンプ』を女性ディレクターが体験。

今は経費削減のためタレントの代わりに

スタッフが色々と体験して伝える番組が多いですが

ディレクターになってもバンジーとは大変ですね。

 

FullSizeRender (155)
 

でも高さ20mだったので観ている私も少し安心しました。

『光のバンジージャンプ』は日没後のみで

パスポート提示で400円、一般800円です。

 

★ハウステンボス『チューリップ祭り』

2月8日(月)~4月18日(月)

日本最多700品目のチューリップがあります。

FullSizeRender (158)
 

★次は漁港へ

長崎県の漁獲量は北海道についで2位だそうです。

(ちなみに3位は静岡)

対馬海流にのってさまざまな魚が回遊します。

とれる魚の種類は、なんと約300以上。

凄いですね。

 

★築町市場『市場丼』

第1・第3金曜日 11:30~14:00開催

システム

①ごはんを一杯100円で購入

②各店舗で具材を購入(自由にトッピング)

 

ディレクターが頼んだのは

☆天然のヒラメ 1皿 150円

(冬場のこの時期だけあがる

後は脂が抜けて美味しくなくなるので今が旬)

 

☆真珠の貝柱 1皿 500円(半分にしてもらい250円)

(今が時期、もうそろそろ終わる)

 

☆鯵 350円・ヒラス 350円

カジキをサービスしてもらって

 合計1200円で豪華な海鮮丼が完成!

FullSizeRender (159)
◎ヒラメは「歯ごたえがスゴい。

身を噛んだら跳ね返すくらい弾力がある。」

 

◎真珠の貝柱はポン酢と柚子胡椒を付けて

「シャリシャリッとした歯ごたえ!

新鮮でとても食べやすい。」

 

お客さんは

「『鯨カツとヒジキ』今日は500円で収まりました。」

「お店の人としゃべったり

今日もサービスしてもらったり楽しい。」

 

★長崎は冬でも花火が売ってある

年末カウントダウンの時に花火をする人も。

お盆の時、お墓で花火をする。

 

長崎ランタンフェスティバル 2月8日(月)~22(月)

花火が彩りを添えて中華街を中心に盛り上がります。

 

★友館商店『角煮まんじゅう』 一個 300円

ふかふかのパンに角煮を挟んでいます。

「ホクホクで美味しい。角煮がトロトロ

FullSizeRender (156)
 

★大正4年から走り続ける路面電車

レトロな車体が趣がありますね。

どこまで乗っても一律大人120円 小人60円

降りる時に支払います。

FullSizeRender (157)
 

★明治32年創業 『四海樓』

ちゃんぽん・皿うどん発祥の老舗

「麺がもちもち。焼きそばの麺よりコシがあってモチモチした感じ。

野菜もお肉も海産物もいっぱい入って美味しい。」

ちょっと甘めに作っているのが特徴なので

ソースをかけながら食べるのが長崎流。

FullSizeRender (154)
 

◎ハウステンボス『チューリップ祭り』も

長崎ランタンフェスティバルも明日からです。

長崎へ旅行される方は時期を逃さないようにしてくださいね。

(kyoko)

こちらもどうそ

坊ちゃんの街 松山 三津浜焼き

 - 地域, 観光地, 食品