*

体験談 何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 何故アクセルを踏み続けるのか?

公開日: : 最終更新日:2021/07/21 生活, 社会

何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 体験談

 

最近特に問題になっている高齢者運転の事故。

加害者は「アクセルとブレーキを踏み間違えた。」と言います。

何故踏み間違えるのでしょうか?

何故アクセルを踏み続けるのか体験を紹介します。

 

あまりにも こうした事故が多いので恥を忍んで私の体験を紹介します。

今から数十年前で随分若い頃の話です。

ですから高齢者の事故とはまた違うかも知れませんが何かの参考になればと思います。

 

私は女性ではありますが、運転には自信があり 家族は勿論親戚、友人からも運転技術には定評がありました。

そんな私がアクセルとブレーキを踏み間違えるなんて自分でも信じられませんでした。

 

その時は外出先から帰って来たところで、家の向こう側にある車庫に車を入れるはずでした。

ところが家の前が工事中だったのです。

それで家の手前の我が家の敷地に車を止めることにしました。

 

敷地内に入ったところでアクセルとブレーキを踏み間違えてしまったのです。

では何故 何事もなく運転して帰って来たのに敷地内に入った途端に勘違いしたのでしょうか

それは敷地が砂利で敷き詰められていたからです。

 

道路から敷地に入る前にブレーキを踏んで速度を落とし、敷地内ではアクセルを踏んだのに、急に速度が遅くなりました。

普段公道で走っている時のブレーキペダルの踏み込み加減と速度がまるで同じでした。

(ここで急に勘違い)

 

そして数メートル走って「もう止まろう。」と思い、軽く(今より強めに)ペダルを踏みましたが速度は変わりません。

「え!?」と驚きました。

更に強めに踏みましたが それでも速度は変わりません。

 

そして「ぶつかる!!」と思って、思いっきりペダルを踏むと加速を付けて、ドン!と井戸にぶつかって車は止まりました。

その時は完全にブレーキが故障していると思い込んでいました。

「有り得ない!」と腹を立てながら、何故ブレーキが利かなくなったのか不思議に思って足元を見るとアクセルペダルを踏んでいたので驚いた次第です。

 

私の場合、アクセルを踏んでも砂利だった為に最初は速度が上がらなかったし、加速してぶつかっても、車のバンパーにも井戸にも傷が付かない程度でした。

だから ある程度冷静になって、ぶつかった後に足元を見ることが出来ました。

 

でもこれが一般道で車や歩行者がいたら、間違いに気づかないまま、力いっぱいアクセルを踏んで車を止めようとするでしょう。

そして ぶつかった後は直ぐに足を離して、救助に飛び出すか、自分自身が怪我をして動けないか、とにかく自分がブレーキを踏み間違えたとは、なかなか気づかないはずです。

 


 

何故アクセルから足を離さないのか?

 

今日もTVで事故を起こした70代の女性にインタビューしていました。

Q,何故アクセルから足を離さなかったのか?

A,ブレーキだと思っていたから。

Q、足が固まった?

A,踏んでるから固い。

 

<管理人の嘆き>

何故アクセルから足を離さないかって?

間違えたことに気づかないから車を止めようとして、力いっぱいアクセルを踏み込むんですよね。

 

足が固まった??

いやぁ違うでしょう!!

インタビュアーさん、そんなわけないでしょう。

パニックになって足が固まったんじゃなくて、アクセルをブレーキだと信じ込んでいるから、必死になってアクセルから足を離さないですよ。

 

私の周りでも事故のニュースを観て「数百メートルも踏み間違えるはずがない。気を失ってたんだろう。」なんて言う人もいますが。

数百メートル程度なら必死で車を止めようとブレーキ(本当はアクセル)を踏んでいるので、間違いに気づかなくても不思議がありません。

 

 

どうすれば事故は減るのか?

 

私はマニュアル車にすれば随分事故は減ると考えています。

高齢の方は皆 マニュアル車で免許を取得しているので、昔取った杵柄で運転出来るはずです。

それが出来ないようなら免許を返納するように法律を改正して欲しいと思います。

出来れば身体的に障害のある方以外は皆マニュアル車にすれば事故も減るでしょうね。

 

そしてもし運転中にブレーキが利かなくなったと思ったらペダルを踏み続けることなく、踏み間違いだと気付いて欲しいです。

私のように『自信が過信』にならないように。

ペダルを踏んでも失速するどころか加速するばかりなら、踏み間違いですよ。

(本当に故障のこともあるかも知れないので素人の私が断定するわけにはいきませんが)

 

振り込め詐欺を注意喚起しても騙される人が後を絶たない現状です。

それなら余計に命に係わる危険な状態の時に冷静になるのは難しいと思います。

でもブレーキを踏んでも加速するなら、そのブレーキは意味がないどころか大変危険です。

ペダルから足を離してシフトダウンして欲しいですね。

 

関連記事

日本各地から ほのぼの手紙が届く赤崎郵便局今日が最後あさチャン

本日3/30 最後の営業になる『赤崎郵便局』を『あさチャン』が取材しました。 日本各地から手紙

記事を読む

サタデープラス バラの貴公子に教わる バラ園でバラを楽しむ入門編

6/11『サタデープラス』の『スタディープラス』 バラの貴公子に教わる『バラ園でバラを楽しむ入

記事を読む

no image

スキーバス転落事故に思う シートベルト着用率 都道府県別 

スキーツアー高速バス転落事故のニュースは書くのも辛いけど どうしても書きたくなりました。

記事を読む

めざましTV 最新浴衣2016 レトロ&ガーリー&個性的 109

6/10『めざましTV』で今年の最新浴衣を紹介してくれました。 ☆東京・渋谷 SHIBUYA1

記事を読む

あさチャン 待機児童解消 子育て出来る会社 ママスクエア人気の理由

6/28『あさチャン』子供と一緒に出勤できる2社を紹介してくれました。   ★

記事を読む

no image

内田茂氏は義理と人情の人!? グッディ 恐すぎ!! まるでオセロ

8/4『グッディ』で内田茂氏のことを扱っていました。 どうせあまり切り込んだりしないだろうと番

記事を読む

NHK 奈良 ランドセル製造工房を見学 『鞄工房山本』

NHK『西日本の旅』で奈良県にある『ランドセル製造工房』を紹介してくれました。 観光スポットで

記事を読む

あさチャン イレズミを消す女たち 何故入れたのか? 何故消すのか?

9/16『あさチャン』はイレズミを消す女性たちを取材していました。 彼女たちは何故イレズミを入

記事を読む

心理テスト 大切な鍵を見つけてくれたのは誰? サタデープラス

2/27『サタデープラス』の魔法の心理テスト。   問題 大切な鍵を失くしてし

記事を読む

no image

小保方晴子氏STAP現象はあります(STAP細胞は分からない)若山教授が責任転嫁

小保方晴子氏の手記について色々なところで取り上げられていますが 『ビビット』で詳しく説明してい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイトマップ 最新版 分かりやすく纏めました! グルメ 芸能 スポーツ トレンド 地域など

ざっくり分けていたものを細かく分けました。 それから今まで画像を

新型コロナワクチンの危険性 隠された真実

新型コロナワクチンについて政府やマスコミは接種を勧めています。

新型コロナウイルス報道 デイリー新潮 政府と帰国者を侮辱

新型コロナウイルス報道 デイリー新潮 政府と帰国者を侮辱  

土用の丑の日に行きたい鰻屋『うなぎ小椋 三十三店』愛媛県松山市

鰻屋に行くなら『うなぎ小椋 三十三店』愛媛県松山市井門町  

体験談 何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 何故アクセルを踏み続けるのか?

何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 体験談  

オリラジ中田敦彦氏 人気急上昇! 一週間で登録者100倍に 一日に万単位

あのオリラジ中田敦彦氏の人気が急上昇!! オリラジの中田敦彦氏と言え

→もっと見る

PAGE TOP ↑