気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 第3次羊肉ブーム! 臭みが無くなったのは何故?

   

今朝の『あさチャン』は、最近話題の『羊肉』についてでした。

昔は臭みが気になりましたが、最近は「臭くなくなって美味しくなった」と好評です。

何故臭みが無くなったのか調査してくれました。

そして美味しい羊肉が食べられるお店も紹介してくれました。

 

『羊肉』臭みが無くなった理由は?

 

❈外国産の羊肉は輸入技術が向上したため臭みが軽減した

 

❈国内産 餌を変える

※宮城県・南三陸『さとうみファーム』特製の餌は


牧草に生ワカメの茎を加えている

ワカメの茎は硬くて商品にならないので粉砕して餌に

 

※何故 ワカメを摂取すると臭くなくなるのか?

塩分やミネラルが上手く作用する

 

羊は海水をたっぷり含んだワカメの塩分を摂取



水をたくさん飲む



体内の老廃物が排出されるため臭みが軽減

 

 

※北海道・美唄市『西川農場』


アスパラガスの茎を餌に

出荷時に長さを揃えるため切り取られるので

茎の部分は廃棄に困り不要品となっていたので餌に利用

 

❈国内産は輸入肉に比べて臭みが少なく旨味&甘味が強い

 

※青森『弘前大学』

リンゴジュースの搾りかすを餌にする『アップル羊』の研究が行われています。

 

 

美味しいラム肉が食べられるお店

 

❈東京・北千住『ラウラウラム』


フライドラム(1個 380円 税込み)

 

❈東京・四谷『荒木町ろっかん』


羊のおでん(780円 税抜き)

 


羊の肩ロースのぬた(780円 税抜き)

 


羊のカツレツ(980円 税抜き)

※お客さんの反応は

柔らかい・美味しい・メニューが新鮮・臭くない

 

❈東京『羊サンライズ』ジンギスカンのお店


宮城・南三陸産のお肉

 

❈豪火(西麻布)


❈お客さんの感想

羊肉臭さが無くてお肉が甘い気がする

 

 

おまけ

 

今が第3次なら第1次・第2次は、いつだったのか気になるところですね。

『あさチャン』では、それも教えてくれました。

 

❈第1次羊肉ブーム(1950年代)

北海道人気で火が付く

 

第2次羊肉ブーム(2005年)

狂牛病・鶏インフルエンザで羊の肉に関心が集まる

 

しかし『臭み』のために人気は定着しなかったそうです。

今度は臭みも無く、柔らかくて甘いという事なので定着しそうですね。(kyoko)

 

 - 食品