気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

犯罪グループが活用する『カモリスト』の中身は? 年末に向け注意!

   

昨日の『ワイド!スクランブル』で詐欺事件の犯罪グループが活用する『カモリスト』の実態を紹介していました。

名簿の存在は私も知っていましたが、その中身にはビックリです!

 

そしてこれから年末に向けて新たに業者が動き出すそうです。

何故か?

是非、皆さんにも紹介したいと思います。

 

詐欺事件 犯罪グループ活用の『カモリスト』

 

<リストの中身>

名前・住所・電話番号

持ち家・借家・公営住宅

年収

株を買った時の初回預り金

資産(預貯金・有価証券)

 

※詐欺犯罪の内情に詳しい人物によると

この状態のデータで今 手元にあるのが6万件!

 

※株の購入履歴は証券会社しか入手できない顧客情報ですが名簿屋を通して流出しています

 


 

<その他の名簿>

 

不動産・通信販売の購入履歴

携帯電話の契約履歴

会員名簿(ゴルフなど)

結婚紹介所

エステの顧客リスト

町内会の名簿

 

※以上のような名簿が名簿屋に集まって来る

名簿屋は個人の嗜好を知り情報の精度を上げる

情報の精度とは?

こういった物にお金を出しやすい、騙されやすいという情報

 

 

年末が近づくこの時期に要注意!

 

年末に向けて個人情報を更新するために業者が動き出す

業者から「アンケートにご協力ください」という電話が掛かって来ます

 

「最近 東京にお住いの息子さん、お元気ですか?」

「息子は先月大阪に転勤になりました。」

 

「お孫さん、そろそろ入学ですか?」

「来年○○中学に入学するんです。」

 

※何気ない会話から情報を得る

高齢で家で時間を持て余している方は会話することが楽しくて世間話のような感覚で個人情報を話してしまう

 

 

ここから管理人

 

通信販売の購入履歴は個人情報が流出することも有ると思っていましたが、まさか証券会社から個人情報が流出しているとは思ってもみませんでした。

おまけに預貯金残高や有価証券まで何から何まで知られているというのは本当に恐いです!

 

数か月前に郷ひろみさんのお母様がオレオレ詐欺の被害に遭いましたね。

その時に家政婦さんが「ひろみさんの声ではなかった。」と言ってくれたのに、お母様は「ひろみの声だった。」と騙されてしまいました。

 

騙されたと気付いたお母様は「主人が国鉄に勤めていたことも知っていた。」とおっしゃっていました。

あの時、犯人はもっと高額を要求して来ていたので、お母様はその通りのお金を下ろして犯人に渡そうとしていました。

でも銀行に行くと定期を下ろすことが出来なくて当座預金に入っていた200万円全額を下ろして犯人に渡してしまったそうです。

 

私が最初にこのニュースを聞いた時に、大スターの郷ひろみが200万円を調達できなくて親に頼って来るはずはないのに、そういうことも分からなくなったのかと思いました。

でも息子を装う犯人から「お金の入ったバッグを忘れてしまったことがバレると恥ずかしいから。」と言われて信じてしまったそうです。

 

詐欺犯は、あの手この手で騙して来るので充分過ぎるほど気をつけてください!!

 

 - 生活, 社会