気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

めざましどようび『うなぎ蒲焼風』 見た目も食感も ほぼ本物

      2017/07/02

7/1『めざましどようび』で 見た目も食感も本物のような『うなぎ風味のカマボコ』を紹介してくれました。

街頭インタビューでも『本物』と間違える方もいました。

 

その『うなぎ風カマボコ』を製造しているのは『一正蒲鉾株式会社』です。

 

una
うなる美味しさうな次郎

(画像は『一正蒲鉾HP』より)

 

 

★本物に近い食感を出すための工夫は?

歯ごたえの違う『身』と『皮』の部分は別々に作られています。

カマボコ特有の『プリッ』とした弾力を出さずに『口の中でほぐれるような柔らかさ』を表現しているそうです。

 

★本物に近い見た目を出すための工夫は?

❈ウナギのかば焼きと同じ機械で焼く

何度もタレを付けて焼き、焦げ目を付けて風味を出しています。

 

(以上『めざましどようび』より)

 

******************************

値段も安いということなので調べてみるとuna2(画像は『一正蒲鉾HP』より)

❈『うなる美味しさうな次郎』1パック2枚(たれ・山椒付き)328円(税抜き)

 

本当に安いですね。

確かに『国産うなぎ』は高いですから 家族皆で食べるとなると結構な金額になります。

 

本物の『ウナギ蒲焼』と『うなぎ風カマボコ』で栄養面で違うとは思いますが、それでも原材料は『スケトウだら』なので、それほど問題ではないのかも?

手軽に食べられるのが嬉しいですね。

 

それから私は『ウナギ』があまり好きではないので いつも家族にだけ『うなぎ蒲焼』を買っていました。だからこの『うな次郎』は特に良いなと思います。(kyoko)

 

 - 食品