気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

『新横綱稀勢の里』感動を有り難う!!

   

昨日に引き続き読者の『Junさん』からの投稿です。

そして今日もお孫さんが描いた横綱稀勢の里の似顔絵付きです。

 

******************************

 
昨日の試合を改めて振り返り奇跡に近い現実を噛み締めています。

スポーツ誌から地元紙まで掲載されるのは珍しいらしい。

その上、記者やカメラマンまで涙したと聴いて何れだけ皆が『稀勢の里』の体を心配しながら応援していたかが伺える。

『高安』とは同じ部屋で一緒に厳しい稽古を頑張りお互いに強くなった。

今場所もお互いを思いやる気遣いが伝わってきた。

稀勢の里の優勝で号泣した高安。

凄い刺激になったはず。

そして、稀勢の里は高安を大関に上げてあげるのが横綱の使命と語った。

 

全治3ヶ月来場所出場も大変だろうがあっさりと「ほっといたら治る」とか。

「一番したいことは?」と聴かれたら「稽古がしたい」とは。

 

kise1
(画像は『あさチャン』より。

左腕の紫の痣が痛々しいですね。Junさんから送られて来ました)

 

kise2
(Junさんのお孫さんが絵がいた横綱稀勢の里)

 

今まで優勝逃した分精神的にも強くなった気がする。

益々、相撲が面白くなって来ました。(Jun)

 

********************************

本当に稀勢の里は横綱らしい強さがありますね。

もちろん精神力も含めて。

無理をせずに充分怪我を治して次の場所も会場を沸せて欲しいですね。

(kyoko)

 - スポーツ, 読者からの投稿