気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

今治 タオル美術館の魅力  見どころ満載で時間が足りません

   

愛媛県今治市にある『タオル美術館』を紹介します。

地方の山中にある美術館なので正直 あまり期待していなかったのですが大満足の美術館でした。

私が訪れたのが平日だったためか お客さんはあまりいませんでした。

こんなに素晴らしい『タオル美術館』を多くの人に知ってもらいたいと思いブログに書きます。

 

ima6
*歩道橋の上から撮った建物

駐車場が道を挟んだ反対側にもあります。

山中なのに意外と車の通りがあるため目の前に歩道橋があります。

 

★ミュージアムカフェ

ima7
とってもお洒落なカフェ。

右側のピンクの壁の建物です。

 

 

☆店長オススメのランチメニュー

ハンバーグドリア

ima8
*サラダ・ドリンク・プチデザート付き 1300円

 

※これは好みの問題だと思いますが

『チーズの海にライスが溺れている』というのが私の感想です。

確かに美味しいけれど チーズがたっぷりで ご飯の部分が物足りない感じです。

チーズ大好きな人には嬉しいメニューですね。

 

 

★タオル美術館 1F ミュージアムマルシェ

 

★2F 四国の物産コーナー

香川の『さぬきうどん』もありました。

 

★3F タオル工房 タオルコレクション ショップ

ima2
*タオルで作ったロールカステラ

*通常のタオル製品の他にも珍しい製品がいっぱい

 

 

ima4
*4Fから3Fのショップを見下ろした図

 

★4F ミュージアムショップ・ギャラリーなど

 

以上を巡るだけで 充実していて時間が掛かります。

そしてここまでが無料です。

このまま帰っても満足なのですが更に有料の5Fギャラリーが期待以上でした。

 

ギャラリー入口から いきなりタオルの製造工程が見られます。

ima9
*タオル製造工程

ずっと機械の音がしていました。

工員さんは大変だろうなと思いました。

 

 

★ムーミンの世界展(常設)

等身大?のムーミン達 たくさんのキャラクターが お出迎え。

 

また『久谷焼』『有田焼』『砥部焼(愛媛)』の陶磁器と同じ柄をタオルで表現しています。

 

ムーミンのイヤーズプレートを見ると絵柄の変化が良く分かります。

 

 

ima10
5Fのムーミンの部屋から庭を撮影しました。

まだ花が綺麗に咲いていないので分かり難いですが黄色の花壇の中は『うさこちゃん(ミッフィー)』が見えます。

 

 

アツコ マタノ アートコレクション

色々な画材を使って表現しているので素晴らしく才能がある方なんだろうなと思います。

1人の作家が これ程たくさんの違った作風の作品を創作出来るのは凄いと思いました。

でも ごめんなさい。

絵心の無い私には分かりません。

 

 

★ディック・ブルーナ タオルアート展

元々昨年の9月から今年の2月19日まで開催予定でした。

先月 ディック・ブルーナが亡くなったためか開催期間が延長されました。

2017・4・9(日)までです。

 

全長12mの『歴代ミッフィーのタオルアート』は懐かしい思いで見ました。

でも『うさこちゃん』と『ミッフィー』が同じキャラクターだと初めて知りました。

良く似ているなぁと今まで思ってました。

 

そして初期(1955年)の『うさこちゃん』にビックリ!

*撮影禁止場所だと思うので画像はアップしません。

タオル美術館公式サイトへどうぞ

 

 

★SNOOPYの展示

昔の漫画が時代ごとに展示されています。

最初はスヌーピーは本当にペットだったんですね。

途中からスヌーピーが思考したり2足歩行になったんですね。

 

 

*西川リビングとのコラボ商品

ima5
(撮影禁止のギャラリーの扉を出た所に展示してあったので大丈夫と思い撮影しました。それに商品だから大丈夫ですよね。)

 

※実は2年前に初めて『タオル美術館』を訪れたのですが 1~4階まで ゆっく巡り過ぎて時間がなくなり しかも1~4階だけで満足したので5Fのギャラリーに入らずに帰ったことがあります。

今回はショップをあまり見ずに5Fギャラリーを中心に廻りました。

それでもカフェを出てから2時間半くらい掛かりました。

 

『タオル美術館』1F~4F 無料

5F ギャラリー 大人800円 中高生600円 小学生400円

 

『タオル美術館』 詳細はこちらへ

 

******************************

※去年は このブログでTV番組をそのまま紹介していましたが著作権の問題もあるので暫くブログを休んでいました。

これからは愛媛県 とくに松山市を中心に色々と情報を発信していきたいと思います。

住みたい地方都市でも名前がランクインしているので本当に住みやすいのか観光地以外の気になることも書いていきます。

どうぞよろしくお願いします。(kyoko)

 

 - 地域, 愛媛, 観光地