気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

横綱・白鵬の長男 真羽人くん 初土俵に 少年相撲大会 白鵬笑顔でスマホ

      2016/02/03

第6回 国際親善交流少年相撲大会 『白鵬杯』に

世界5か国 小中学生 1100人が集結しました。

『あさチャン』が取材しました。

 

両国国技館に未来の横綱を目指す小中学生が集まりました。

大会名誉会長 横綱・白鵬

「今日は悔いのない自分の持っている力を全部出し切って

故郷に帰ってもらえればいいなと思っております。」

 

館内には横綱・日馬富士の他、大関琴奨菊の姿もありました。

 

FullSizeRender (40)
この大会に最強のDNAを受け継ぐ、小学1年生が出場しました。

白鵬にインタビュー

Q,こちらの試合にお子様が出場されるんですよね?

A,あそこに座っています。

自分の取組より緊張しています。

 

横綱:白鵬の長男 真羽人君(まはと) 7歳

注目の初土俵の結果は?

 

各学年ごとにNO,1を決めます。

小学生3年生の部で既に貫禄が

FullSizeRender (41)
 

更に中学生の部では最早大人顔負け。

ド迫力の熱戦を展開しています。

FullSizeRender (42)
 

そんな中この日、最も注目を集めたのは

小学1年生以下の部に出場した横綱・白鵬の長男 真羽人君。

FullSizeRender (39)
父・横綱白鵬とぶつかり稽古を繰り返して来ました。

その成果を発揮することは出来るのでしょうか。

父が見守る中、注目の初土俵。

相手は一回り大きく体格差は歴然です。

緊張からか不安そうな顔です。

FullSizeRender (38)
 

残念ながら負けてしまいましたが白鵬はスマートフォンで動画撮影。

優しいパパの顔を見せてくれました。

「心配したりとかね お父さんの気持ちというか

ちょっと手に汗をかきました。」と笑顔で話してくれました。

FullSizeRender (37)
 

◎スマホで撮影している横綱が可愛いですね。

真羽人君は、これから体が大きくなって精神的にも強くなっていくでしょう。

でも父親の影響だけでなく相撲が好きだという気持ちが続けばいいですね。

プレッシャーに負けずに将来自分の本当に好きな道を歩んで欲しいと思います。

(kyou)

 - スポーツ