気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン パンの達人オススメ 大行列 レトロパンの人気の秘密は?

   

10/18『あさチャン』で大行列が出来るレトロパンを紹介してくれました。

教えてくれたのは 1万個以上のパンを食べ歩いたパンの達人 片山智香子さんです。

 

※レトロパンは昔ながらの製法で丁寧さが人気。

若い世代には量産品にはない新鮮さが 年配の方には懐かしさが感じられます。

 

★東京・南千住『青木屋』1957年 創業

看板メニュー

129
コロッケパン 250円

コロッケ2個入りのコッペパン

伊藤楓アナ

「美味しい!ジャガイモに粘りがあってクリーミー。」

 

⊛『青木屋』は 元々は惣菜屋さん

当時近くに野球場があり お客さんから「コロッケをパンに挟んで売って欲しい。」と言われてコロッケパンの販売を始めました。

たくさんの注文が入ったのを機にお惣菜パン専門店に。

 

⊛北海道北見産のジャガイモを使用

①茹でた後 皮を剥いて潰す

②炒めたキャベツと人参をジャガイモと合わせる

肉を加えない事でジャガイモ本来のクリーミーな食感が味わえます。

③高温でカラッと揚げたコロッケにたっぷりのソースを掛けてコッペパンでサンド

 

 

★岩手県・盛岡市『福田パン』1948年 創業

1日2000個のコッペパンを製造。

通常の物より一回り大きくふんわりしています。

 

131
⊛コッペパンに自分の好きな物を挟んで自分好みのパンが作れます。

❉たまご&コンビーフ 178円

❉メロン&ホイップ 163円

 

130
*トッピングは50種類 (2700通り)

甘いものからサラダ・カレーまで。

 

*盛岡市のスーパーでも手軽に買うことが出来ます。

*学校の売店でも売られ生徒に大人気。

 

 

★横浜市・桜木町『コテイベーカリー』 1916年 創業

132
シベリア(値段の紹介はありませんでした)

カステラで たっぷりの水羊羹を挟んでいます。

 

宇垣アナ

「意外とサッパリして美味しい。羊羹がカステラとよく合っている。」

 

⊛シベリア:大正・昭和に人気となったパン屋の定番商品

名前の由来①シベリア鉄道と雪のコントラストを表現

名前の由来②シベリアで使うような厚いコートにカステラを見立て羊羹に着せた

 

※手間が掛かり過ぎるため作る店が減りました。

 

≪作り方≫

*寒天を火にかけ溶かすところから全て手作業

*火を止めて あんこが沈殿しないよに常にかき混ぜる

*羊羹が固まる直前に流し込みカステラでサンド

 

(番組は ここまで)

*************************

◎コロッケが2個入った大きなパンを子供達も大喜びで食べていました。

福田パンのトッピングが たっぷりなことに驚きました。

自分好みに作って貰えるのが嬉しいですね。(kyoko)

 

 - 地域, 食品