気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン あの街ランキング 焼肉店舗数 全国NO,1 長野県飯田市

   

10/14『あさチャン』あの街ランキング 日本一!焼肉店の多い街

長野県・飯田市を佐々木健介さんと山本アナが調査してくれました。

 

★焼肉店舗数(1万人あたり)

1位 飯田市(長野県)5,31軒

2位 宿毛市(高知県)4,95軒

3位 砂川市(北海道)4,88軒

 

☆駅周辺にコンビニは1店舗だけ

でもそのエリアの焼肉店は10店舗以上。

日中でもお客さんで いっぱいでした。

 

☆焼肉店舗数 日本一の謎

飯田市は面積の8割以上が山間部 ⇒ 畜産が盛ん

(海に面していないので魚より肉)

96
飯田市のブランド牛:南信州牛

 

羊を食べ始めたのは いつ頃?

綿羊工場の設立が全国的に求められていた時代 昭和6,7年頃 飯田市は新たな産業として綿羊を取り入れました。

山に囲まれてタンパク源が少ないので その綿羊を食べるようになったそうです。

羊をきっかけに飯田市民に欠かせなくなった焼肉。

 

*飯田市の各家庭には焼肉鍋が一家に一台。

家庭でもマーケットなどでマトンを買って食べるのが一般的です。

 

 

☆出張焼肉

98
精肉店が お肉の他に焼肉の機材を貸し出しています。

40年前から始まり 現在7つの精肉店が実施。

多いお店では月に30件も予約が入ります。

 

99
今日は町内会40名の皆さんの集まり。

健介さんと山本アナが 機材や お肉をお届けしました。

 

 

調査報告

*80年以上前から生活に欠かせなかった羊の存在

*地域交流を深める 焼き肉コミュニケーションの文化

 

(番組は ここまで)

***********************

◎焼肉店が多いだけでなく家庭でも焼肉を食べて地域交流でも焼肉を食べるなんて凄いです!

子供や若い人だけでなく年配の方も焼肉を食べていました。

皆さん本当に大好きなんですね。(kyoko)

 

 - 地域, 食品