気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 自己流の糖質制限で半身麻痺も 注意ポイントとは?

   

9/28『あさチャン』は自己流の糖質制限のリスクと注意ポイントを教えてくれました。

まずその前に炭水化物抜きの人気メニューの紹介。

 

☆東京・渋谷区『宅配弁当 京香』

⊛カツ丼 ご飯の代わりにブロッコリーに変更可能

*5人に1人が ご飯をブロッコリーに。

 

☆東京・中央区『舎鈴・八重洲店』

⊛つけ肉 920円(つけ麺に290円追加で変更)

*麺の代わりに肉をスープにつけ食べる。

 

☆東京・中央区『リンガーハット 銀座店』

⊛麺なしちゃんぽん

野菜たっぷり食べるスープ 680円

*今年に入って売り上げが3倍に。

 

 

★糖質制限の落とし穴

☆体や脳のエネルギー源の糖質を自己流で制限し過ぎると体にリスクが。

≪日比野医師の経験≫

⊛33歳の時に自己流の糖質制限を開始。

⊛専門医への相談なく『糖質ゼロ』生活を3か月。

(糖質をとらない 炭水化物も一切とらない 焼肉三昧)

 

tous6
⊛69kgあった体重が3か月で54kgまで減少

*15kgの減量に成功したことで自己流の糖質制限に のめり込む。

 

⊛3年後のある日

朝起きた時に左半身が麻痺して動かない。

*右手で携帯で救急車を呼んだ。

 

❈精密検査の結果は『一過性脳虚血発作』

脳梗塞の一歩手前

*寝ているのに寝足りなくて頭が動かない感じがした。

*痩せたことで満足してそういうことだと気付かなかった。

 

❈極端な食生活が引き起こした異常は『隠れメタボ』

中性脂肪が高い状態を今も引きずっています。

54mg / dl → 458mg / dl(基準値の3倍)

 

⊛何故痩せてもメタボになるのか?

*運動を伴わない極端な糖質制限は筋肉を減らす

*筋肉が減ると全身の代謝が低下

→ 使わなくなった糖が中性脂肪として体内にたまる

 

 

★糖質制限の注意ポイント

①糖質ゼロから始めず 緩やかに適量カットから

*糖質を一食あたり20~40g程度に抑えることから始め、体調の変化を見る。

*ご飯をお茶碗の半分くらいに減らすのが目安。

 

②タンパク質・脂質はしっかりとる

*糖質を制限する分、肉・魚・野菜を普段より多く食べる。

 

❈極端な糖質制限は総エネルギー量が極端に減るので『めまい』などの症状が出る可能性がある

 

(以上あさチャン 提供はヤクルトなど)

***********************

◎せっかく痩せても体に異常が出て来たのでは困ります。

しかも逆に中性脂肪が増えるのでは本末転倒ですね。

私の周りにも糖質制限ダイエットをしている人がるので直ぐに教えてあげようと思います。

やっぱりバランスの良い食事を腹八分目というのが一番いいと思います。(kyoko)

 

 

 - 健康, 生活, 食品