気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

めざましTV ゲリラ豪雨を追跡 予測アイテムで回避出来る? 前兆の雲は?

   

8/29『めざましTV』の『ここ調』で ゲリラ豪雨を予測アイテムで回避出来るか検証してくれました。

『GPV気象予報』&『あめXMP』&『アメミル』で検証。

 

★まず『ゲリラ豪雨』とは?

短時間の内に狭い範囲で降る予測の難しい大雨のことです。

 

ニュースで よく聞く100mmの雨とは?

1時間に降った雨量が水深10cmまで溜まることです。

ger1
排水が追い付かず冠水被害が。

 

★ゲリラ豪雨の原因の雲は?

ger2
積乱雲

 

★積乱雲の前兆になる雲は?

☆乳房雲(ちぶさぐも)

ger3
コブ状の雲がいくつも垂れ下がる雲

積乱雲の進行方向の前方に現れる雲で雷雨や突風の前兆になると言われています。

 

☆頭巾雲(ずきんぐも)

ger4
積乱雲が帽子を被ったような雲

 

☆巻雲(けんうん)

ger5
積乱雲の上の方が薄く伸びたような雲

 

 

★ゲリラ豪雨を追跡

『GPV気象予報』を使って追跡

ger6
気象庁のレーダーなどをもとにスーパーコンピューターが予測しています。

雨雲のある木更津市へ向かいます。

 

ger7
アクアラインを走行中に右手方向に雨の筋を見つけました。

 

 

次に『あめXMP』を使って追跡

ger8
国土交通省が運用するスマホ用 雨雲レーダー(1分更新)

 

追跡中に(約10分足らず)雨の筋は消滅してしまいました。

 

 

最後に『アメミル』を使って追跡

スマホアプリで画面に雨や雲のアニメーションを合成して10km圏内の雨雲の規模や雨量を表示します。

ger10
ger9
木更津市の隣の君津市付近を指していました。

雨雲を追いかけ車を走らせて約20分。

君津駅付近に着くと大きな雨雲が広がっていました。

その僅か2分後 急に雨足が強くなりました。

 

 

★検証結果

レーダーを頼りに雨雲に追いつくことが出来ました。

雲の様子を観察し最新のスマホアプリを使うことでゲリラ豪雨を回避できる可能性は高まりそうです。

 

☆気象庁の注意報のページにも豪雨になりそうな地域や詳細が毎日更新されています。

☆台風の後は大気が不安定なのでゲリラ豪雨に注意が必要。

 

*************************

◎予測アイテムを使って上手くゲリラ豪雨を回避してください。

スタッフの皆さん お疲れ様でした。(kyoko)

 

 - 生活