気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 大人気 軽キャンパーの魅力に迫る 夫婦+ペットの旅

      2016/07/27

7/25『あさチャン』は 大人気の「軽キャンパー」の魅力を紹介してくれました。

 

★神奈川県・相模原市 藤さん(64歳・72歳)ご夫婦の1泊2日の旅に密着

ky1
 

ky13
お子さんが独立して仕事をリタイアしたのを機に乗用車から軽キャンパーに乗り換えました。

 

 

☆軽キャンパーの魅力① 地元の食材と出会う楽しみ

神奈川県・清川村「道の駅 清川」に立ち寄りました。

自宅から持ち込む食材は最小限にして夕食のバーベキュー用の野菜を買いました。

 

ky2
買った物は車内の冷蔵庫に

 

ky3
電子レンジで自宅から持ってきた「ビーフシチュー」を温めました。

 

ky4
お昼ご飯の様子(カメラがあるので緊張してるのかな)

狭いながらもソファに座って食事です。

 

 

※12ボルトのバッテリーを2つ装備

ky5
バッテリーは ここ数年で性能がグッと向上!

タイヤの回転で充電する「走行充電システム」は約5時間走行で「フル充電」

 

 

☆神奈川県・愛甲郡「中津川キャンプ場」(入場無料)に到着

 

ky20
天井部分から「ひさし」がスルスルと

 

ky6
運転席の上は収納スペース

 

ky21
運転席の上の収納スペースの中

 

 

ky12
車内の側面や後方にも食器や鍋まで収納できる棚があります

 

ky8
調理をする様子

 

ky9
車内で水も使えます

 

ky10
水は10リットルのタンクに入れて持ってきています

排水用のタンクも10リットル

 

ky11
天井には換気扇

調理の臭いがこもる心配もありません。

 

ky24
夕飯はバーベキュー

 

 

☆軽キャンパーの魅力② 自分好みの空間が作れる

ky14
藤さんの軽キャンは車両費込みで270万円(現在の価格とは異なります)

 

 

 

★軽キャンパーの作り方

埼玉県・越谷「オートショップ・アズマ」

 

☆軽トラックベースがスタンダード

ky15
荷台部分などを取り外す

 

ky16
居住スペースとなる大きな箱を取り付ける

 

*キッチンや電子レンジなどオプションを選び自分らしい軽キャンパーが作れる

 

 

☆軽キャンパーの魅力③ 初期費用が安い

*従来の大型キャンピングカーの相場は700万円

軽キャンパーは100万円台~

 

*燃費が良く自動車税も安い

 

旅するセカンドライフがお手頃価格で始められます。

また災害時の車中泊を想定して購入する人もいます。

 

 

☆軽キャンパーの魅力④ 旅先でもペットと同じ空間に居られる

藤さんご夫婦

就寝時

ky25
テーブルを外す

 

ky22
ソファの背もたれを外して並べてベッドに

 

ky23
「座席がボコボコせずにフラットになるので楽なんです。」と藤さん。

 

※宿泊代要らずの軽キャンパーの旅 費用は燃料費含めて約3000円でした。

 

***************************

◎手軽に楽しめる軽キャンパーには魅力がいっぱい。

デイキャンプや近場の1泊2日の旅には良いですね。

子供達が独立して夫婦二人だけなら のんびり出来るでしょう。

 

◎昔我が家でまだ子供達が小さかった頃 毎年キャンプに行っていました。

(キャンピングカーではありません)

3泊4日でキャンプに行くとクーラーボックスに氷を入れても1日しか持たず食材もなくなりました。

キャンプ場から買い出しに行くのに40kmも走ったことがあります。

 

キャンプに行く前は準備でバタバタ。

家に帰ってからも持ち帰った洗濯物がいっぱいでフーフー。

大変だったけど懐かしいです。

夫婦ふたりで のんびり気軽にキャンプも良いなぁと思います。(kyoko)

 

 - トレンド