気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

都知事選 報道に偏り マスコミは 小池潰し? グッディ酷すぎ

      2016/07/29

7/19『バイキング』と『グッディ』 そして7/20『めざましTV』と『あさチャン』

都知事選について扱っていましたが非常に違和感がありました。

toti3
(画像はめざましTVより)

 

めざましTV以外は録画をしなかったので細かい言い回しなどは覚えていないのですが私の感じたことを書きたいと思います。

もしかしたら私の受け取り方に問題があったり勘違いがあるかも知れません。

事実と相違していたらコメントで指摘してください。

よろしくお願いします。

 

 

★7/19バイキング 小池氏・増田氏・鳥越氏の三者がゲストで登場

鳥越氏は政策(スローガン?)を書いたボードを目の前の机の上に固定するのも手間取っていました。

書かれた文字も震えていて とても元気なお年寄りには見えません。

 

三者が互いに質問をしていました。

鳥越氏は小池氏に「選挙演説での病み上り発言」に食ってかかっていました。

小池氏は冷静に対応していましたが怒りは収まっていませんでした。

 

そして番組出演者からも三者に質問が。

 

坂上忍が台本通りに

toti1
(画像は昨日のバイキングを流す「めざましTV」)

「やっぱりまだ準備不足なのか お勉強不足なのかという声が聞こえてきちゃう」というのはハッキリ言って凄いなと思いました。

 

でも限られた時間しかなく折角三者が顔を合わせているのにプライベートな質問もしていました。

いくらバラエティ番組でもこれはないなと思いました。

もしかしたら鳥越氏のボロが出ないように踏み込んだ政策を訊かないようにしているんじゃないかと疑ってしまうような内容でした。

『バラエティ番組を見ますか?』なんて今訊くようなことじゃないでしょう。

 

 

 

★グッディ バイキングの内容を要約して放送

三者がスタジオに入る前の映像を流していました。

 

小池氏は20分前からスタジオに入っていました。

鳥越氏は 次に玄関前に着きました。

その後、増田氏が玄関前に着きましたが急いで駆け込みました。

歩いていた鳥越氏は一番最後にスタジオに入りました。

スタッフがピンマイクを着けてくれている頃に地震が発生。

 

スタジオに入って来る鳥越氏に向かって小池氏が

「疲れているようですね。」と言いました。

(こんなニュアンスだったと思います)

 

しかし何故か番組では

「鳥越氏は地震にも動じていないけれど小池氏は連日の選挙活動で疲れているのでしょうか。」というようなニュアンスでナレーションだったか安藤キャスターだったかそういう発言をしました。

 

鳥越氏は地震に動じていないのではなくて分かっていないんじゃないでしょうか??

そして小池氏の「疲れている。」発言を全く逆に放送するなんて酷いと思います。

 

 

そして小池氏の選挙カーに同乗して取材中のこと。

道沿いから声が掛かったのか手を振るお年寄りに小池氏が振り返って手を振る場面がありました。

すると「取材されていることをアピールしている。」とナレーションが入りました。

全く意味が分かりません。

支持してくれる方がいることを番組にアピールしているというならまだ分かりますが どこをどう見たら取材されていることをアピールしているのか分かりません。

 

とにかく小池氏のイメージを悪くしているようにしか思えませんでした。

 

 

バイキングかグッディか忘れましたが

選挙活動に一日密着で3人がどれだけ移動したか歩数を調べていたのは良かったと思います。

小池氏と増田氏は9000歩以上でほぼ同じ。

鳥越氏は2000歩未満でした。

2か所しか演説に行っていないので当然だと思います。

隠さず放送したのは良かったです。

 

また鳥越氏が土曜日に巣鴨で街頭演説を40秒しかしなかったと隠さなかったのも良かったです。

 

 

めざましTV

昨日のバイキングの一部を放送

鳥越氏に対して坂上忍が台本通り

「やっぱりまだ準備不足なのか お勉強不足なのかという声が聞こえてきちゃう」という部分を取り上げていました。

 

「おとといは僅か50秒だった演説が昨日は10分以上も語っていました。」とナレーションが。

 

私は「めざましTV」は好感が持てる内容だったと思いますが鳥越氏に見切りを付けたのでしょうか。

 

 

★あさチャン

私が毎日見ている「あさチャン」本当に裏切られた気持ちです。

小池氏の「病み上がり発言」に鳥越氏が怒っていることしか取り上げていませんでした。

そして鳥越氏の演説回数が少ないのは「対話形式」を取っているからだと取材していました。

 

toti2
(画像はめざましTV)

 

巣鴨で40~50秒で演説を終わった後に対話をしたなら分かります。

お年寄りを炎天下で待たせておいて20分も遅れて来て「暑いから演説は短めに。」と言って「対話」をせずに神社に祈願に行った鳥越氏。

20分も遅れたことや怒っているお年寄りの声を報道しないなんて有り得ません。

 

とにかく病み上がり発言を問題にしていますが、実際に病み上がりというかガンは治っていても脳の病気は進行中だと思います。

鳥越氏はマダラ呆けだと思います。

力強く発言出来る時と気を抜いてボーっとしている時。

プライベートでボーっとするのは良いけれど応援演説の途中でボーっとしたらダメでしょう。

小池氏にガンガン怒りをぶつけていたけど憤死するんじゃないかと心配です。

知名度だけで持ち上げて逆に可哀想。

 

最後まで影の薄い増田氏でした。(kyoko)

 

 - 社会