気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

めざまし 世界文化遺産登録 国立西洋美術館の見るべきポイントは?

   

7/18『めざましTV』は世界文化遺産に認められた『国立西洋美術館』の館内を取材してくれました。

sek1
sek2
sek3
 

★ル・コルビュジエ建築デザインの館内は?

 

見るべきポイント①存在感ある大きな柱

sek4
 

見るべきポイント②天井部分の三角形の窓

sek5
 

sek6
自然の光を取り入れた建築はコルビュジエ建築の特徴です。

 

見るべきポイント③空間を楽しむためのスロープ

sek7
階段ではなくスロープにすることで様々な角度から作品を見られるようになります

 

sek8
スロープから見る作品

 

見るべきポイント④2階の天井の高さ

天井の高さが違います。

これもコルビュジエ建築の特徴です。

 

sek9
低い部分の天井の高さは「226cm」

ヨーロッパの男性が手を伸ばした時にちょうど届くくらいの高さです。

建築物の理想の高さなんだそうです。

 

20世紀を代表する巨匠コルビュジエの建築デザインは現代の建築に多大な影響を与えました。

 

*************************

◎因みに8時半開館ですが7時前に1組のご夫婦が並ばれました。

このご夫婦は今まで世界文化遺産19全てを回られているそうです。

一緒に20か所も巡るなんて仲の良いご夫婦なんですね。(kyoko)

 

 - トレンド, 観光地