気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 新鮮野菜が自宅に届く じわりブーム マイ農家の魅力

   

7/11『あさチャン』は『マイ農家』という新たな野菜の購入方法について紹介してくれました。

 

☆消費者が直接 生産者と契約

一般家庭の方がお気に入りの農家さんと直接契約します。

新鮮な野菜を定期的に届けてもらいます。

*有機野菜宅配の利用者は ここ5年で2倍になりました。(3000人超)

 

 

★千葉県・印西市『柴海農園(しばかいのうえん)』

my1
柴海祐也さん(30歳)

「今まであまり農業と関わりのなかったお客さんと農を繋げるきっかけになるような農場作りをしていきたい。」

 

茄子やズッキーニなどオーガニック野菜を育てています。

作った野菜は届けるだけでなく加工もしています。

 

☆人気の『かぼちゃのジャム』

my2
採れたてのかぼちゃを磨り潰して鍋へ

野菜本来の甘味を生かして作るジャム

 

☆ピクルス

my3
人参やキュウリは新鮮な内に加工します。

 

☆加工品 540円~

my4
季節ごとに約10種類のピクルスを作りお客さんが選べるようにしています。

 

☆野菜セット 1728円

my5
 

⊛千葉県のあるお宅

週に1回 柴海農園から届けてもらっています。

ピクルスは「酸っぱ過ぎず美味しい。」ということでした。

 

 

 

★千葉県・成田市『百姓農園』

my7
弓木野毅(ゆみきのたけし)さん(50歳)

 

手で茄子の葉っぱを触っています。

小さな虫がいるかどうか確認。

虫の目につく頻度によって上手くいっているかどうかのバロメーターにしています。

農薬も化学肥料も使わないので虫は付きますが虫が付くのは野菜が元気な証拠。

 

 

栗かぼちゃの畑では かぼちゃが見えないほど草が生い茂っています。

雑草を抑える雑草を生やしているんです。

除草剤を使わないための工夫です。

 

☆10種類の野菜を栽培

じゃがいも・人参・キャベツ・茄子・ピーマン・かぼちゃ・プッチーニ・ズッキーニ・トマト・つるな

 

*畑の広さは東京ドーム2個分

ほぼ一人で作業しています。

 

 

☆豪快な お昼ご飯(これぞ男飯)

収穫したてのズッキーニをサクサク切って。

ズッキーニを鍋で煮て うどんとカレールーを投入。

(うどんがまだ固まっているのに箸で うどんとルーをかき混ぜてます。

固まっているから かき混ぜているとは分かっているけど。

うどんが伸びちゃう しかもルーがまだ溶け切っていないのに完成!?

順番間違えてますよ~)

 

 

☆30年前 ディスコで働く

畑仕事をしながら口ずさむ歌がお上手なのは そういうわけですね。

 

☆25年前 自分探しの海外放浪の旅に

my9
自然と共生することの素晴らしさを確認しました。

 

 

☆20年前 有機栽培農法の道へ

 

 

☆今日は8種類の野菜を収穫したその日の内に出荷

 

☆野菜セット 2500円~

my6
月1回のお届けからマイ農家契約が出来ます。

 

*お客さんの多くは美味しい野菜と弓木野さんの野菜への情熱に惚れ込んで契約を結びます。

 

⊛千葉市のあるお宅

届いた箱の中には弓木野さんからの手紙が入っていました。

「雨のない影響でキュウリが今週ちょっとお休みです。茄子が取れました。みそ田楽でどうぞ。」など。

 

利用者の主婦は

「ある程度 顔が見える関係の中で なかなか悪いことって出来ない しづらいと思う。そういう意味で弓木野さんを選ぶ裏付けになっている。」

 

****************************

◎どちらの農園も丹精込めて野菜作りをしていますね。

農薬や化学肥料を使わない有機栽培は本当に大変です。

私も家で食べる野菜を作っていたことがありますが肥料をやらないと人参もブロッコリーも育ちませんでした。

 

逆に肥料をやり過ぎると玉ねぎの周りが草ボウボウになって困ったり。

消費者のために有機栽培をしてくれる農家さんに感謝です。

少々高くても安心安全な野菜を食べたいと思います。(kyoko)

 

 - トレンド, 仕事, 健康, 食品