気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

サイレンの音を聞くと興奮する ウソの通報犯人を追跡 お手柄家族

   

ある家族が犯人を追跡し警察に通報!

「サイレンの音を聞くと興奮する。」嘘の通報をする48歳男を追跡通報!

『ビビット』で取材していました。

 

祖母、母、娘が買い物に行くために

近くの公衆電話の横を通ると異様な光景を目にしました。

それは冬にも拘わらず半袖のTシャツ姿で公衆電話をかける男の姿です。

3人の記憶に強く残りました。

その後、3人は車で出かけました。

 

その頃、嘘の通報を受けた消防車とパトカーが現場に駆けつけていました。

しかし煙も出ていません。

 

そして3人が車を走らせていると家に居た祖父から電話がありました。

「火事でもないのに消防車が駆けつけて来た。

うちの近くの公衆電話から通報があったらしい。」

 

それを聞いた3人の頭に同じ考えが浮かびました。

『うその119番をしたのは あの男に違いない。』

そう思った家族は追跡を開始。

 

追跡すると偶然にも向こうから男が歩いて来ます。

携帯電話で撮影しました。

残念ながら映像を処理しているのかハッキリ映っていません。

道を歩いている姿が映っていました。

 

映像には、車内で「警察呼んで。」という声も入っています。

車を一旦止めて

「嘘の119番通報をしたのは自分たちが目撃した男かも知れない。」

と警察に事情説明。

 

そのまま男を追跡し、警察に男の居場所などを伝えました。

男は不動産会社のイベント会場に入って行きました。

そこでは消防の『出初め式』が行われていました。

「消防車のサイレンの音を聞くと興奮する。」と言った男は

消防関連のイベントにも興味をいだいたのでしょうか?

 

通報を受けた警察官が会場に入って行く男を発見、逮捕されました。

(番組では『犯行の瞬間映像入手』となっていましたが

道を歩いている映像と会場に入って行く映像だけでした)

男は容疑を認めています。

 

★2014年の119番通報の内

 いたずらは何と 9万9524件!

 

◎これ程いたずらの通報があるとは思いませんでした。

本当の火事や病気や怪我の人が後回しにならないように

何か良い方法はないものかと思います。

それにしても、この3人の行動力凄いですね。

感心しました! (kyou)

 - 社会