*

あさチャン 焼津港 カツオ漁を支えるキリバス人漁師と日本でのお母さん

公開日: : 一般人, 仕事, 地域

6/27『あさチャン』カツオの水揚げ日本一の焼津港

キリバス人漁師さんと日本のお母さん(キリバス人女性)を紹介してくれました。

 

★静岡県・焼津市の焼津港

カツオの水揚げ日本一を誇る港です。

 

現在 日本人漁師の後継者不足に悩んでいて

日光水産の船頭さんは

「30人のうち20人は外国人。」と言います。

 

★キリバスの船員さんが増加

キリバス共和国:オーストラリアの北東 南半球に浮かぶ島々からなる 人口10万人の国

kir1
温暖化による海面の上昇で今世紀中に国土の大半が海に沈むと言われています。

そのため国民の移住先を探すことが大きな課題となっています。

 

解決策のひとつが日本で漁師として働く若者を増やすことです。

 

★現地キリバスにある カツオ漁師養成学校の様子(DVD)

*日本語の授業

kir2
 

*カツオの一本釣り

kir3
砂を入れた袋をカツオに見立て力いっぱい竿を振り上げます

 

優秀な成績の半数の生徒が日本のカツオ漁船に乗れます。

 

 

★3か月前 成田空港

新人2人を含む18人のキリバス人漁師が到着しました。

kir10
出迎えたのは日本在住18年 キリバス出身のエビトアさん(45歳)

彼らの世話をする日本のお母さんです。

 

1年間の出稼ぎで着替えを1枚しか持っていない青年も。

 

到着すると直ぐにカツオ漁船に

kir4
漁船内の3畳ほどの部屋に2段ベッドが2台

1年間 船で働きながら寝泊りします。

 

★翌朝 エビトアさんが新人たちを買い物に連れてきました

kir5
財布に穴が開いていると覗いています。

買い物を通じて少しずつ日本の生活に慣れさせます。

 

★出港まで3日

新人漁師の初仕事は一本釣りの竿作り

kir6
 

仕事は真面目なキリバス人ですが お酒だけが問題

エビトアさんが港周辺の見回りを

真昼間から公園のベンチで酔い潰れている船員を発見

kir7
 

エビトアさんは日が暮れてまた公園へ見回りに。

誰もいなかったので安心して帰って来ました。

 

日本のお母さんの願い

「キリバス人が焼津の人に嫌われるのが心配なの。

だって船に乗る皆は私の家族だから。」

 

★出港前日 エビトアさんは新人2人を回転ずしに招待

kir8
食事しながら日本の文化を楽しく学んでもらおうと2人を誘いました。

2人は初めて見る光景に驚いていましたが喜んで食べていました。

 

★出港の日  エビトアさんが見送りに

1か月半の船旅に出ます。

 

★6/22 出港から52日 帰港 エビトアさんが出迎えに

新人漁師の成果は?

kir9
大きい物は重たくて釣れなかったそうですが小さな物は釣れたそうです。

 

新人さんはエビトアさんに

「僕たちのこと どうだって? 凄く心配。」と尋ねます。

エビトアさんは

「みんなが言ってる。『2人は本当に頑張ってた。』って。」

 

初めての航海での不安を解きほぐして そっと背中を押してくれます。

 

★6/26 2度目の航海に出ました

 

*************************

◎キリバス人の漁師さん達(新人さんも)皆さん日本語が お上手でした。

学校で一生懸命勉強した成果ですね。

 

◎新人さんが回転ずしで初めて取ったのが納豆巻でした。

それでも「美味しい。」と言って食べていたので凄く優しい子なんだなと思いました。

私なんか未だに納豆の美味しさが分からないのに。

 

◎1か月半も連続で仕事をして来たのに3日間 休んだだけでまた直ぐに航海に出るなんて本当に大変ですね。

日本人の後継者が減っていくのが分かります。

あらためて私達は感謝しなければいけないなと思いました。

 

◎エビトアさんがいるので新人さんや他の漁師さん達も安心ですね。

皆に取ってなくてはならない存在です。

本当に我が子のように心配して接しているエビトアさんは素晴らしい女性でした。(kyoko)

 

関連記事

あさチャン 生後3日目 ふわふわアルパカの赤ちゃん 名前を募集

6/8『あさチャン』生まれたばかりのアルパカの赤ちゃんを紹介してくれました。  

記事を読む

10人兄弟の七五三さん HAPPY NEWS賞に選ばれる あさチャン

4/7『あさチャン』で紹介された縁起の良い苗字の兄弟の話題です。 日本新聞協会の『HAPPY

記事を読む

あさチャン 年商8億円企業を支えるシルバー世代 長野 小川の庄おやき村

8/3『あさチャン』は『シルバー世代が輝く元気な会社』の第4弾! 年商8億円企業を支える従業員

記事を読む

サタデープラス 血液若返り がごめ昆布 樫の木豆腐 山うに豆腐

5/21『サタデープラス』の『ドクタープラス』 ☆北海道大学 水産学部 教授 安井肇水産学博士

記事を読む

no image

青空レストラン『雪納豆』 カルボナーラ かき揚げ 餃子 岩手県

満天☆青空レストラン 岩手県西和賀町の伝統食材『雪納豆』です。 今日のゲストは俳優の松尾

記事を読む

シューイチ 鳥取砂丘 砂の美術館 砂像彫刻の魅力 期間限定作品

6/19『シューイチ』鳥取砂丘 砂の美術館を秀さんが取材してくれました。 砂像彫刻家の茶圓勝彦

記事を読む

ごはんJAPAN 赤根ほうれん草 簡単美味しいレシピ 甘さの秘密

今夜の『ごはんJAPAN』は イタリアンの片岡護と遼河はるひが山形市へ。  

記事を読む

あさチャン ご当地スーパー 伊勢の『ぎゅーとら』 名物が目白押し

6/9『あさチャン』では 今イチオシの『ご当地スーパー』を紹介してくれました。 教えてくれるの

記事を読む

モーニングショー 岡山県の珍スポット 鮮魚詰め放題 ジーンズタクシー

10/14『羽鳥慎一モーニングショー』で岡山県の珍スポットを紹介してくれました。 鮮魚詰め放題

記事を読む

あさチャン 神秘的な光景 光るキノコ 神戸 六甲山に1本の木だけ

7/1『あさチャン』今の時期だけ見られる神秘的な光景を紹介してくれました。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイトマップ 最新版 分かりやすく纏めました! グルメ 芸能 スポーツ トレンド 地域など

ざっくり分けていたものを細かく分けました。 それから今まで画像を

新型コロナワクチンの危険性 隠された真実

新型コロナワクチンについて政府やマスコミは接種を勧めています。

新型コロナウイルス報道 デイリー新潮 政府と帰国者を侮辱

新型コロナウイルス報道 デイリー新潮 政府と帰国者を侮辱  

土用の丑の日に行きたい鰻屋『うなぎ小椋 三十三店』愛媛県松山市

鰻屋に行くなら『うなぎ小椋 三十三店』愛媛県松山市井門町  

体験談 何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 何故アクセルを踏み続けるのか?

何故アクセルとブレーキを踏み間違えるのか? 体験談  

オリラジ中田敦彦氏 人気急上昇! 一週間で登録者100倍に 一日に万単位

あのオリラジ中田敦彦氏の人気が急上昇!! オリラジの中田敦彦氏と言え

→もっと見る

PAGE TOP ↑