気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

サタデープラス 足裏チェック 腰痛 肩こり 巻き爪 タコ 足裏の色

   

6/25『サタデープラス』腰痛・肩こり・生活習慣病のリスクは足裏にあり

足の裏から分かる5つのことを教えていただきました。

 

①足の爪 両サイドを丸く切っている人は巻き爪の危険

足の爪は元々巻くように出来ていて歩くことで足先に力が加わり爪が平らになります。

ところが両サイドを切り過ぎると 爪に指先からの圧力が伝えられず爪は本来の巻く力を発揮してしまいます。

as1

皮膚に食い込んでしまうことに

 

⊛簡単予防法&巻き爪改善

正しい爪の切り方

as6
①真っすぐ横に切る

②両サイドは軽く整える程度に

爪の両端が皮膚から1mmほど出ている長さが理想的。

 

 

②あなたの足にタコがあれば膝痛・腰痛・肩こりの危険

足の裏にかかる体重のバランスが崩れているサイン。

バランスが崩れると間接に余計な力が加わるので痛みの原因に。

*理想的なバランスは かかと・親指の下・小指の下の3点に重みがかかっています。

 

*また偏平足だと親指が圧迫されやすいので外反母趾など更なる変形が起こりやすくなります。

 

改善法

椅子に座り床に置いた空き缶を足裏でコロコロするだけ

*気が付いた時にちょっとやるだけで大丈夫とのことでした。

 

 

足指の間に手の指を入れて痛かったら将来寝たきりのリスク!

as2
痛い人はあまり足の指が動かない人です。

足の指の力が衰えると 指で地面を捉える力が弱まって思わぬ転倒に繋がってしまいます。

 

⊛改善法

靴の中で足指が十分に使えるように適切な靴を履くこと

as3
凝り固まった指を動かせるように足の指を1本1本反らせる

*朝晩おこなってください。

 

 

④足の裏が赤色の人はストレスに注意!

リフレクソロジー:手や足の裏を刺激し疲労の改善などを図る民間療法

日本ではまだ治療として認められていませんがイギリスなど医療機関で活用している国もあります。

 

その専門家の市野さおりさんに伺いました。

 

as4
左から赤・黄色・白・ピンク

 

*赤色:精神的ストレス 

スケジュールが忙しい・自分の思い通りにならない・嫌いな人がいるなど

 

*黄色:身体的な疲労がたまったとき

*白色:エネルギー不足

食事の量やバランスを見直すことが大切

 

*ピンク色:健康な人

上・真ん中・下と色がグラデーションになっている

 

 

足裏で夏太りしやすいか分かる!?

足裏の甲状腺のツボを押して痛かったら太りやすい体質になっているかも知れない

 

*甲状腺:喉仏の下にありホルモンの分泌などを行っている場所

この機能が低下すると代謝が下がり脂肪を貯め込みやすくなると言われています。

 

as5
ここを押して痛かった人は ふくらみに沿ってもみほぐしてみましょう。

 

*************************

◎大切な足をチェックして色々改善しましょう。

毎日労りたいですね。(kyoko)

 - 健康, 生活