気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

生け花にセンスは必要なし ある法則で誰でも上手に生けられる

      2016/02/21

◎簡単すぎる 超人気華道家 マル秘 生け花教室

サタデープラス』で取材していました。

教えてくれたのは

『華道 未生流笹岡 家元 笹岡隆甫さん』 京都市左京区

家元が教える

華道一日体験コース 一回 4,320円を

小島瑠璃子が体験しました。

 

☆先生

生け花にセンスは必要ありません。

生け花というのは誰が生けても美しく生ける

テクニックを学ぶ場所なんです。」

☆受講9年目の生徒さん

「寸法が決まっていてそれに基づいてすれば何とかなるというか。」

☆受講1年目の生徒さん

「名人になったような気分で嬉しいです。」

 

★生け花の魅力を訊かれて

☆受講4年目の男子学生(22歳)は

「花の名前とか木の名前を知ることが出来るので非常に

四季折々の花を楽しめる。」と答え

小島瑠璃子が

「本当に同い年ですか?」と感心する場面もありました。

 

☆先ほどの受講1年目の女性は

「植物と触れ合う時間が安らぎの時間で癒されますね。」とにこやかに答えていました。

 

★まず小島瑠璃子が自分のセンスだけで生けてみました。

IMG_0594
持ち前の器用さで素人目から見ると、かなり良い感じに生けられているみたいです。

先生からのアドバイスは

ポイント①花は鑑賞者の方に向けること

(後ろ側の花が反対を向いていました)

ポイント②高さを変えて全ての枝を目立つようにする

(花の高さが同じくらいになっていました)

 

 

いよいよ本題

誰でも簡単に生けられるというある法則とは

1:√2 の法則です。

「寸法表というのがあり、生け花というのは設計図が決まっていて

それに合わせて作り上げるプラモデル。」

≪寸法表≫

体   80cm

体添  55cm

用   40cm

用添1 20cm

用添2 30cm

 

松と薔薇を使って小島瑠璃子が実際に生けてみました。

松を80cmと55cmに切ります。

1:√2です。 √2=約1,4

80cmの松を真っすぐ立て、55cmの松を

ヨットの帆のような綺麗な二等辺三角形が出来るように生けるだけです。

 

IMG_0596
基本の型は、あまりたくさん花の種類を使いません。

2種類くらいで良いそうです。

薔薇も同じように生けます。

先生「ロジックなので誰でも簡単に出来ますが最終的には

その型を破って新しい物を作らなくちゃいけないですけども

前段階として基礎を勉強するのが生け花教室です。」

 

 

〇「生け花の概念が変わった。」と言う小島瑠璃子。

私も同感です。

『プレバト』で假屋崎省吾が生け花判定をしていますが

才能ありと凡人の差が分かりませんでした。

今度は、1:√2に注目して見てみます。

でも流派が違うので假屋崎省吾は

「生け花にセンスは必要ない。」とは言わないと思いますけどね。

 - トレンド, 文化人