気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 北海道物産展 『いかめしの女』に密着 販売テクニックとは?

   

5/16『あさチャン』は 北海道物産展で人気の『いかめし』販売員に密着しました。

 

デパートで大人気の物産展は、一度の開催で約2億円も売り上げるそうです。

北海道物産展では『いかめし』が特に人気です。

大手デパートの駅弁イベントでは46年連続売り上げ1位!

 

お客さんは

「凄く柔らかい。」「これしかないと思った。」

「食べ飽きない美味しさ。変わらぬ美味しさ。」

 

ik1
『いかめし阿部商店 いかめし』 650円(税込み)

*小ぶりの「いかめし」が2つ

甘辛いタレが中のご飯にまで染み込んでいます。

この『いかめし』が売られているのは北海道函館本線の森駅。

 

*『いかめし』は工場ではなく、通称『いかめしの女』と呼ばれる販売員が物産展の会場で一から作っています。

 

*一日に500個以上の『いかめし弁当』を作ります。

 

ik2
冷凍するめイカを流水で解凍しています

 

⊛いかめしポイント①

イカに米を手早く詰める。

(速く楽なコツは先輩がそれぞれ教えてくれます)

ik3
ジョウゴ(?)をイカに差し込んでお米を詰めています。

あっという間です。

 

⊛いかめしポイント②

味付けは醤油とザラメだけ。

ik4
詳しいレシピは一切ないので自分の舌に味を叩き込みます。

簡単なようで奥が深いそうです。

 

★駅弁イベントで1日一人で1800個も売り上げた実績を持つ凄腕『いかめしの女』

いかめし販売歴23年 佐々木寿子(ひさこ)さん(67歳)

 

*東京の大手百貨店や海外出張を任されています。

 

⊛販売テクニック①

出来立てをアピールします。

ik5
商品をお客さんに触らせて熱々を実感してもらいます。

今買わないと損とお客さんに思わせることで心を掴みます。

 

⊛販売テクニック②

お客さんをひきつける接客術

お客さんの洋服などを褒めます。

 

*この日は600個以上を販売

およそ30万円を売り上げました。

 

 

*東京の物産展が終われば間を開けずに大阪の物産展が始まります。

『いかめしの女』は全部で21人。

一度家を出ると半年間は家に帰らず物産展を渡り歩きます。

デパートとビジネスホテルを往復する毎日。

 

佐々木さんは離婚を経験し娘さんを病気で亡くした悲しい過去がありました。

楽しみは仕事の後の一杯

ik6
「いかめしも好き。お客さんも好き。いろんな経験出来るから幸せですよ。」

 

*1月 東京・大阪・埼玉

*2月 埼玉・カリフォルニア州

*3月 群馬

*4月 群馬・東京・千葉

*5月 東京・神奈川・千葉

 

⊛5月18日~30日 千葉 伊勢丹松戸店

 

*パックン

「アメリカはイカも餅米も食べる習慣はない。駅が無いから駅弁がない。駅が出来る前に駅弁が流行りそうですね。」

 

*************************

◎その場で一から作っていたとは知りませんでした。

店頭で販売しながら在庫を見て 無駄のないように『いかめし』を手早く作って 本当に時間との勝負です。

出来立て熱々、一番美味しい状態で販売していたんですね。(kyoko)

 - 仕事, 地域, 食品