気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

スッキリ 日本一満足度の高いアンデルセン公園 楽しみ方のコツとは?

   

5/6『スッキリ』で千葉・船橋市のアンデルセン公園を楽しむコツを教えてくれました。

 

an5
東京ドーム8個分の広大な敷地 100種類のアスレチックなど

日本一満足度の高い公園を楽しむコツを常連さん達に訊きました。

 

★その①北駐車場

an1
駐車場は東西南北それぞれ一か所ずつありますがオススメは『北駐車場』

*ワンパク王国ゾーンに一番近い。

*北駐車所の隣にあるセブンイレブンで割引チケットを売っている。

(北ゲート入口まで約230m)

入り口で買うより安く、券売機に並ばなくても良い。

通常   大人900円  小・中学生200円

コンビニ 大人810円  小・中学生180円

 

*北駐車場が開くのは午前8時頃

昨日は午前9時20分には満車になっていました。

 

 

★その②テントを持って行く(テントのサイズに制限あり)

an2
*夏は日差しが強いのでテントで食事をする。

*水遊びをするので着替えにも重宝。

*休憩など。

◎小さめのテントはホームセンターなどで5,000円前後であります。

 

 

★人気の遊具は朝一番に

☆大滑り台

an3
高さ13メートルの大滑り台が子供たちに大人気。

*開園30分後で既に行列が出来ていました。

更に2時間半後には40~50分待ちの行列が出来ていました。

 

 

☆子ども美術館

キーホルダーやフレームなど制作

工作体験は約40分

混んだり閉園身近になると入れないことも。

 

 

☆「アスレチック」や「にじの池」は帰る前に

an4
服が汚れたり濡れたりするので閉園の午後5時前に遊ぶ。

*タオルや着替えを忘れずに。

 

 

★安心サービス 迷子ふだ

入口を入ったところに置かれています。

名前・住所・電話番号を書き込んで子供の服に貼る。

 

 

★来場者数

昨日(5/5) 1万6060人

明日・明後日 それぞれ5000人~1万人の見込み

 

*************************

◎お天気の良い日に家族連れで楽しむ光景は微笑ましいです。

お父さんが疲れてテントでお昼寝する姿もちらほら。

◎迷子ふだ、便利だけれども個人情報を胸に貼って遊んで大丈夫なのかな?(kyoko)

 - 地域