気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

あさチャン 行列パン屋のこだわり ピーターパン ブランジェリーケン

   

4/26『あさチャン』行列の出来るパン屋さんをふたつ紹介してくれました。

 

★千葉・船橋市「ピーターパン」

売り上げ一日 500万円

100種類のパン

店内はお客さんで溢れています。

 

☆たった1つの こだわりとは?

いつでも焼きたてを提供すること

 

*焼きたてのこだわり

pn3
一度お客さんがトレーに入れたパンを焼きたてと交換します。

より美味しい焼きたてが出たところなので前回分と交換するというこだわり。

交換したパンは試食用にします。

 

☆人気NO、1 塩バターロール 129円

pn1
山本アナ

「バターがパンの中に溶け込んでいる。あと香ばしさ。噛めば噛むほどバターの旨味、パンの旨味が広がる。あ~染み渡るなぁ。」

 

☆コクうまカレーパン 162円

pn2
山本アナ

「具材がゴロっと大きい。ホクホク、出来立て最高ですね。あったか~い。」

 

*焼きたてのこだわり

コーヒーの無料サービス(おかわり自由)

pn4
焼きたてパンを食べてもらいたい思いで無料のサービスを。

 

pn5
外のテラスでは多くのお客さんが焼きたてパンを食べています。

おかげで知らない人と話しをするので仲間ができるとお年寄りは喜んでいます。

パン屋さんを中心に小さなコミュニティーが出来ていました。

 

◉ピーターパン会長 横手和彦会長(72)

1978年 34歳

サラリーマンだった横手さんは全くの素人からパン作りを覚えて店を出しました。

この時は、パン作りの高い技術はありませんでしたが「焼きたて」を売りにしようと思いました。

 

今は1日2000人が訪れる人気店に。

1日の売り上げは1店舗あたり500万円以上。

6店舗合わせると年商は18億円。

 

会長

「焼きたてのパンを作ることと お客様を大事にすること。

このふたつを絶対的に追求していこうというのが考え。」

 

 

★東京・板橋区「パン工房 ブランジェリーケン」

☆たった1つの こだわりとは?

種類が豊富

pn6
毎日メニューを入れ替え、年間で400種類を販売しています。

今まで作った種類は1000以上あるかも知れないということです。

 

pn7
今日店頭に並んでいたベーグルは24種類

 

☆一番人気 みそナッツベーグル 200円

pn8

甘辛い味噌とナッツの香りが広がります。

「味噌だけれども洋風」「癖になる味」とお客さん。

 

キウイクロワッサン 200円

pn9
海をイメージして作られました。

女性に大人気です。

 

ワニガメ 300円

pn10
噛みつきガメをイメージして作りました。

子どもに人気です。

 

*何故種類が多いのか?

田崎さん

「日々お客様に楽しんでいただきたい。色んな種類があって変化があった方が常連のお客様も飽きなくて楽しく選べるかなと思って作っています。」

 

またお客さんのリクエストを形にします。

夜12時 閉店後の店内

田崎さんがお客さんのリクエストを形にするため研究していました。

*黒ゴマと栗を使用したメロンパン風のベーグル

pn11
何度も試作を繰り返し、やっと完成!

 

田崎さん

「いろんな さまざまなお客さんがいる中でその人の好みのものを作るというのは接客業として一番いいのかなと思って、その人のため作れるっていう・・。」

 

*************************

◎ピーターパンのテラスいいですね。

知らない人が仲間になってコミュニティが出来るなんて凄いです。

焼きたてパンのこだわりにも驚きました。

 

◎ ブランジェリーケンの田崎さんは試作品が完成した時の笑顔が素敵でした。

でも夜中に試作品を作るなんて、あんまり無理しないでね。(kyoko)

 - トレンド, 食品