気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

ZIP! 独占 サカナクション  ライブの裏側 アイリス幕 オイルアート

   

4/22『ZIP!』サカナクションのライブの裏側を独占取材していました。

 

★去年7月 演出会議

山口さん

「アイリス幕は出来たら実現したい。

真ん中から幕が開いていくのは結構なビックリ度。

しかも光がバアーって出てくる。

神になりたいです。」

 

*山口さんは、堂本光一さんの『SHOCK』の舞台からヒントを得ました。

予算がかかるので絶対無理だと言われたけれども、凄いと思って押し切ってやらせてもらったそうです。

 

*幕が開くタイミングや、幕が開く真ん中にメンバーがいるように本当に細かくつめました。

sa1
 

sa2
裏側ではメンバーがリフトに乗り 上がって行きます。

幕の真ん中まで来ると音楽が流れ始めます。

 

★ライブ本番

sa13
 

sa3
正面からプロジェクターで映像が当てられます。

 

sa4
開閉する幕からメンバーが登場します。

 

sa5
 

sa6
 

sa7
 

 

☆風で揺れる布にステージの後方からレーザーを当てる

sa8
更にステージの上からも色の変わる特殊なレーザーを当てます。

 

sa9
風の強さ、レーザーの位置、何度も調整を重ねて作り出された演出です。

 

☆オイルアート

色を付けた油と水を使っています。

背景の映像はライブ中、舞台裏で生で作り出されていました。

sa10
オイルアート職人の助川貞義氏

「ここで1cmの違いが、画面上では1mの違いになるんですよ。

そう考えると、なかなか・・。人知れず練習してます。」

 

sa11
手前が助川氏

今回は曲のテーマに沿ったクモの巣と合わせてプロジェクターで投影しています。

 

sa15
 

 

*全21曲、数々の斬新な演出を披露しました。

 

*新宝島を初披露!

sa14
音楽や演出には終わりがないというメッセージを込めました。

 

☆今月ツアーを終えた山口さんが、やりたい演出とは?

「壁にレーザーを当てたい。

レーザーを横から当てるのではなく滝みたいにすると綺麗。

お客さんも自分の横でレーザーが光ったら触りたいとか面白いとか思うし。」

 

*でも予算的に無理、採算が合わないと言われたそうです。

 

SAKANAQUARIUM 2015-2016″NF Records launch tour”

ーLIVE at NIPPON BUDOKAN 2015.10.27ー

Blu-ray & DVD 5月25日発売

 

*************************

◎素晴らしい演出でした!

残念ながら画像では殆ど伝わっていないと思います。

TVで観ても迫力があるんだから生で見たら本当に感動ものでしょうね。

新たな演出も楽しみです。(kyoko)

 - 音楽