気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

異世代ホームシェア 高齢者 X 若者 メリットは? あさチャン

   

今話題! 高齢者 X 若者のホームシェア

そのメリットは?

『あさチャン』が共同生活に密着しました。

 

FullSizeRender (918)
 

★3/27 東京・青山で食事会が行われました。

異世代ホームシェアに興味を持った人の交流会です。

異世代ホームシェア:1人暮らしの高齢者の家で若者が共同生活をすること

 

この交流会はお互いが会話することで性格や経歴を知り、よりよいパートナーを見つける場となっています。

参加者のシニア女性

「介護は当てにしてないけど一緒にいてくれると安心で。防犯の面もね。

人の気配があって会話が一日ひと言でも出来る。

別にべったりいる必要はないんで。」

 

経験者の青年は

「他人と、世代の違う人と一緒に住むっていうのを喜びと苦労が一緒に体験できたような気がして非常に良かったと思います。」

 

★宮本幸一さん(73歳) X 米田覚士(さとし)君(19歳)

去年5月から『異世代ホームシェア』を開始しました。

 

FullSizeRender (920)
◎宮本さんは、以前この自宅に家族6人で住んでいました。

親と妻は他界し、子供達も独立して、3年前から5LDKの一軒家で1人暮らしに。

 

◎米田君は去年、大学受験に失敗して岡山から上京しました。

 

◉異世代ホームシェアの魅力

*シニアは孤独な生活から抜け出し空いている部屋を有効活用できる。

*若者は金銭面での負担は最小限

若者からシニアに支払うのは2万円(食費・光熱費)家賃はなし

 

米田君「行きたい大学の近くでその情報がたくさんある東京で1年間勉強した方が濃くなるなと思ったけど実家があまりお金がなくて普通のマンションに1人暮らしは絶対できない。レッスン代も掛かるので。」

 

*食事作りは宮本さん担当

「2人で食べて作ったものを『美味しいね。』って喜んでくれる人がいると作る張り合いがあるんだけど。

1人で食事するのは寂しいもんね。」

 

*若者は家事の手伝いでシニアを助ける。

FullSizeRender (919)
米田君は安い方を勧めています。

 

ルールは二人で話し合って決めます。

2人の独自のルールとは?

 

①自分の物は自分で洗う。

食器、洗濯物

②米田君が週に1回料理を作る。

 

③モップスリッパを履く

FullSizeRender (921)
2人とも掃除が苦手なため宮本さんからプレゼント。

 

当初は価値観や常識の違いでトラブルに。

米田君の帰りが遅くなった日のこと

米田君は遅くなるとメールをしたけれどメールが届かず。

宮本さんは12時すぎて終電に間に合うのかと心配で怒りが。

 

赤の他人との生活は初めは気苦労も多かったそうです。

米田君はホームシェアを辞めることを考えた時期もありました。

しかし共通の趣味の音楽が2人を繋いでくれました。

 

米田君の夢はオーケストラの指揮者になる事です。

東京芸術大学 指揮科を目指しています。

 

宮本さんは25歳の時から合唱を48年続けています。

 

FullSizeRender (922)
米田先生による歌のレッスンは宮本さんの楽しみになっています。

 

 

*そして米田君は見事 定員2名の 東京芸術大学指揮科に合格ました。

おめでとうございます!

FullSizeRender (923)
宮本さんのお姉さんと娘さんも駆けつけてお祝いの すき焼きパーティを開いてくれました。

米田君は

「すき焼きの味というものを東京来て初めて知ったので幸せものですね。

常に気にかけてくださる方が親以外に近くにいるというのは断然安心感があります。」

 

宮本さんからお祝い金もい頂きました。

宮本さん

「若い人と一緒に生活することが、自分の経験だけの世界から、また凄い広がった感じがして、とにかく毎日がウハウハです。」

 

***********************

◎ペアによって食事作りの分担なんかは違うんでしょうね。

毎日若者に食事を作るのは大変ですからね。

もしかしたら食事は別のペアもいるんでしょうか?

それと食費と光熱費が実費で2万円と言ってましたが全然足りないと思います。

シニアはお金の負担があっても生活に張り合いと安心感ですね。

若者は将来結婚した時に配偶者の親と付き合うための良い経験が出来そうです。(kyoko)

 - トレンド, 生活