気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

西岡徳馬と赤塚真人が 渥美清 石立鉄男 松平健の素顔を語る

   

今日の『ごきげんよう』は俳優の西岡徳馬と赤塚真人が

大物俳優の渥美清、石立鉄男、松平健、神田正輝の素顔を

楽しく話してくれました。

 

★渥美清

撮影の合間に渥美清のモノマネをした赤塚真人は

皆に大受けしましたが監督から「品がない。」と言われ落ち込んでいました。

その直後、あのつぶらな瞳の渥美清に赤塚真人は

「俺の目は小さいけれどお前は細い。」と言ったそうです。

余計に落ち込みますよね。

 

★石立鉄男

あの風貌から受けるイメージとは違って遅刻の常習犯だったそうです。

一人でホテル住まいをしていたそうですが、8時入りなのに

何時間でも平気で遅刻をするそうです。

しかも言い分が凄い。

「お前らこれは仕事だろ。仕事なら我慢しろ。

遊びなら遅れたらダメだけど仕事なんだから仕方ない。」

(遅刻の理由が石立の仕事が押していたというのではなく

単にホテルを出るのが遅いみたいです)

 

石立に「一緒に行こう。」と誘われた赤塚が困惑する話も面白かったです。

主役が8時なら赤塚は7時に入らないといけないのに

一緒に遅れて行って監督に怒られたことがあったそうです。

一度だけ一緒に行って後は断ったそうですが。

 

★松平健

普段も大人しいけどお酒を飲んでも変わらない。

お酒がとにかく強い。

赤塚は京都の撮影の後、祇園に連れて行ってもらって

美味しいステーキをごちそうになったそうです。

歯茎で切れるような柔らかいお肉で

前の日に食べたラーメンがお腹で道を譲るほど

美味しかったと表現して皆で大笑いです。

 

★神田正輝

お酒が強いがオチのない話をずっとする

 

☆赤塚は小堺一機と西岡徳馬について裏表のない

そのままの人だと褒めていました。

 

☆西岡は赤塚に「話ながらぶつ。」と言うと

赤塚は「甘えているんですね。

自分が女なら一緒になりたいくらい。」と

仲が良さそうでした。

 

○人の好さそうな石立鉄男が実は遅刻の常習犯というのには

本当に驚きました。

役柄から来るイメージって大きいんですね。

 - 芸能