気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

青木シェフも認めた七味マカロン ショコラレシピまじ☆すかシューイチ 

   

3/6『シューイチ』 中丸君のコーナー『まじ☆すか』

ホワイトデーを前にマカロンの作り方を世界の青木シェフに教わりました。

 

FullSizeRender (454)
 

中丸君はスタジオにオリジナルの味を届けたいと言います。

以前スタジオに『おにぎらずの特集』で『えびせんと焼肉のたれ』を入れた

オリジナル料理をスタジオに持って行きましたが不評でした。

「えびせんが柔らかくなって食べづらい。」

「思ったより微妙。」など。

 

今回は是非リベンジをしたいということです。

 

それで何故か『七味マカロン』を希望しています。

発想が凄いですね。

ちょっと想像しただけで不味そうですが

青木シェフの指導のもとマカロンショコラの他に

七味マカロンも作ることになりました。

 

★まず最初は生地作り

(材料 60個分)

*卵白 200g

*乾燥卵白 8g

*グラニュー糖 60g

*酒石酸 0.3g

*赤の色粉 0.3g

*アーモンド 22g(皮付きでも可)

*カカオパウダー 30g

*粉糖 400g

 

≪作り方≫

①アーモンド・カカオパウダー・粉糖をフードプロセッサーにかける。

*通常は市販のアーモンドパウダーを使うが青木シェフは挽きたてを使う。

味が格段に良くなる。

 

②先に乾燥卵白・グラニュー糖・酒石酸・色粉を混ぜ合わせて

卵白の入ったボウルに入れハンドミキサーでメレンゲを作る

*空気が入っていくと、どんどん真っ白になっていく。

*メレンゲ作りには自信のあった中丸君ですが

やっぱり青木シェフとは仕上がりが違います。

 

③このボウルの中に①を入れ全体が均一になるように混ぜ合わせる。

*混ぜ方により生地に影響が出る。

*シェフのは、とろ~り。 中丸君のは、ぼってりした感じです。

「卵白と会話が出来るようにならないといけない。10年くらいかかる。」ということです。

中丸君は更に5分間混ぜ合わせて完成。

 

④鉄板にオーブンシートを敷いて生地を丸くしぼる。

*生地の真上から見ないと大きさが揃わないので注意。

*どこにも力を入れずにしぼる。

圧をかけると生地が死んでしまう。

*中丸君は鉄板3枚目で随分上手くなりました。

FullSizeRender (455)
 

➄鉄板を下から叩いて形を整える。

 

⑥120℃に温めたオーブンに入れて12分焼く。

 

★次はガナッシュ作り

(材料 60個)

*生クリーム 220g

*水あめ 40g

*ブラックチョコレート(カカオ62%) 200g

 

≪作り方≫

①生クリームと水あめを一緒に鍋に入れて沸騰させてから40℃まで冷ます。

②ブラックチョコを電子レンジで30秒温めては、ゆする作業を繰り返すして溶かす。

30℃まで冷ます。

③ ①と②を合わせて25℃になるまで冷ます。

更に冷蔵庫で30分冷やす。

 

*急な温度変化をさせないように合わせながら冷ましていくのがポイント。

 

 

★仕上げ

中丸君オリジナルの七味マカロン。

青木シェフが塩を加えて味を調整してくれました。

 

*生地の大きさを合わせてガナッシュを搾ってサンドすれば完成!

 

 

◎試食

青木シェフのマカロンショラと中丸君のマカロン

生地の厚さが全然違います。

やっぱり世界の青木です。

それでも50点をいただきました。

FullSizeRender (451)
 

◎スタジオで七味マカロンの試食

皆さん最初は試食を嫌がっていましたが

食べてみると「美味しい。」「新しい味で美味しい。」

「辛いけど美味しい。」と好評でした。

 

FullSizeRender (452)
*青木シェフから

「表面の生地が割れているのは七味のごま油が影響したので味には問題ない。

味についても僕は好きだ。一緒にコラボして商品化しよう。」とお言葉をいただいたそうです。

 

**************************

◎良かったですね 中丸君。

でもやっぱりマカロン作りは大変そうでした。(kyoko)

 - トレンド, 食品