気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

花粉症対策や胃薬と歯ブラシの選び方などをプロが教える ヒルナンデス

   

『ヒルナンデス』で花粉対策と歯ブラシの選び方など

ドラッグストアのお得な活用術を薬剤師さんが教えてくれました。

マツモトキヨシ・スギ薬局・カワチ薬品の薬剤師さんです。

 

★マスクは用途で選ぶものが変わる

☆ガーゼマスク:高い保湿性で喉の乾燥を防ぐ

周りの人に風邪を移さないように作られているので隙間が多い。

そのため花粉症には向かない。

 

☆プリーツ型マスク:普段使い、風対策

鼻の部分のワイヤーとプリーツ構造でズレにくい。

ガーゼマスクより密閉性が高い。

呼吸がしやすい。

 

☆立体型マスク:花粉症対策

マスクの縁が顔にフィット。

密閉性が高いため息苦しさを感じる人も

 

 

◎モーニングアタックとは

朝起きがけに発作的にクシャミや鼻水が出症状

 

*鼻炎薬は2種類

①第1世代 抗ヒスタミン薬

鼻水・クシャミに特に効果

今、症状が辛い時に飲む。

 

即効性はあるが(20~30分)

効果時間は少ない(薬によるが4~5時間)

 

FullSizeRender (374)
 

②第2世代 抗ヒスタミン薬

水・クシャミ・鼻づまりにバランスよく効果

即効性はないが(2時間くらい)

効果時間が長い(20時間くらい)

 

*モーニングアタック効果があるのは②第2世代の薬

夜寝る前に飲めば朝起きた時に効果が高い可能性が。

 

◎第1世代と第2世代の見分けがつきにくいので

薬剤師に相談してください。

 

★進化した花粉症対策グッズ

☆花粉ブロックスプレー

イオンのスプレーをかけることで静電気で

花粉が引き寄せられくっつくのを防ぐ。

 

☆花粉ガードplusシート

顔に付いている花粉を吸ってしまうのでそれを防ぐ

表面が凸凹しているので花粉を絡め取りやすい。

静電気を抑えるので花粉が付きにくい。

 

 

★正しい胃薬の選び方

症状にあった薬を選ばないと効果が薄くなる場合も。

FullSizeRender (378)
☆胃もたれ:食べ過ぎや二日酔い

 

FullSizeRender (377)
☆チクチク:胃酸が出過ぎで胃が痛んでいる

 

FullSizeRender (376)
☆キリキリ:胃が痙攣することで表れる症状

 

★歯ブラシの選び方

☆虫歯対策:歯垢を落とす

ジグザクのカット、平らなカットの歯ブラシ

 

☆歯周病対策:歯周ポケットに入った歯垢をとる、歯茎マッサージ。

毛先が細い歯ブラシ

 

 

★夏に買った制汗剤でブーツの蒸れ対策をするのは間違い

☆夏の制汗剤:脇汗の臭い対策

脇汗は脂質やタンパク質を多く含んでいる

脇汗+雑菌=悪臭

 

☆足の汗は成分は、ほぼ水で汗自体には殆ど臭いがない。

足の表皮が剥がれて出来る垢+雑菌+汗=悪臭

 

*脇汗対策と足の臭い対策の制汗剤では成分が違う。

『脇汗用』『足用』『ブーツ用』などの表記を確認すること。

 

★傷は乾かした方が早く治るというのは間違い

*傷口から出る体液こそ一番の薬

☆モイストヒーリング(湿潤療法)

①傷口を水で洗い止血する。

②絆創膏で傷口をピッタリ覆う

絆創膏の中が乾かず傷口からジュクジュクした体液が出る

この体液を拭き取ってはいけない。

 

*******************

◎自己判断せずに、やっぱりプロに訊くのが一番ですね。

(kyoko)

 - 健康