気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

勝間和代と森永卓郎の正反対の投資術 あなたはどっち?サタデープラス

   

『サタデープラス』で勝間和代と森永卓郎が

正反対の投資法を教えてくれました。

 

YUKI86_okanekodomo15144308_TP_V1
 

★勝間和代が勧める『ドルコスト平均法』

(ドルを買うのではない)

 

毎月同じ金額を黙々と積み立てる。

2年では損をするかも知れないが

5年、10年やって損をする方が難しい。

 

今みたいに株が下がっている時は

たくさん買えるから却ってラッキー。

 

1回に100万、200万とか買ってしまうと

上がるか下がるか分からない。

それを2年間とかに少しずつ分けて買う。

 

毎月一定の額を投資するやり方で

高い時は少し買い、安い時は多く買うという

リスクの低い投資法。

 

一喜一憂しなくて良いという利点も。

普通預金にお金を残さない。

お金がある限り全部投資信託にする。

必要な時に、それを取り崩して使う。

 

投資額は毎月1万円からがお勧め。

ずっと毎月、1万2万と買い続けていると

5年、10年、経った時に大抵上がっている。

 

今のように1万5000円とかの時に買ったモノが

どこかで2万1000円になるかも知れない。

 

 

★森永卓郎の投資術

二択

①冬眠に備えて普通預金に入れておく。

今、経済に嵐が吹いているので収まるまでじっと待つ。

 

②勝負に出て株を大量に買う。

嵐の時に漁に出るとライバルがいないので儲かる。

 

*森永さんは勝負師なので

日経平均が1万円を切ったら漁に出る予定だそうです。

 

**************************

◎正反対のことを言われても困りますね。

でも投資をする時は無理をせずに余裕のあるお金で。(kyoko)

 - 生活