気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

立ち食い蕎麦が女性に人気『安い・早い・美味い』オシャレ ビビット

   

立ち食い蕎麦屋が『安い・早い・美味い』だけではなく

女性が一人で気軽に立ち寄れるオシャレなスポットに進化しています。

『ビビット』が女性に人気のお店を紹介してくれました。

 

◎全国200か所以上の立ち食い蕎麦を食べ歩いた

本橋隆司(もとはしたかし)さんに教えてもらいました。

 

ネオ立ち食い蕎麦

★地下鉄銀座駅 C1出口直結 『そば俺のだしGINZA5』

『俺のフレンチ』『俺のイタリアン』で有名な

『俺の株式会社』が経営するお店です。

 

店内は赤い壁にシャンデリア、シックな雰囲気です。

BGMはジャズ。

 

◎俺の鶏そば 650円 (女性に一番人気)

ふんだんにゴマとのりが掛けられた太めの腰の強い蕎麦を

ラー油と鶏肉のだしが合わさった温かいつゆでいただく。

FullSizeRender (255)
加藤シゲアキ

「ウマシゲ。スープの辛味の効いたダシもおいしい。

蕎麦のハリがある。

鶏肉は肉厚でジューシーなのに硬くない。」

 

◎夕方5時からお酒や一品料理も提供

☆活オマール海老のサラダ仕立て 1480円

☆フルーツポンチ スパークリング 680円

☆獺祭スパークリング 1200円

 

☆サーモンといくらのカルパッチョ

雲丹キャビアのせ 980円

(イクラを蕎麦のだしに漬け込んだ)

FullSizeRender (256)
加藤シゲアキ

「リッチだね~!凄すぎるよ。どうなってんの?」

 

料理を考案しているのは料理長の末永浩二さん。

鉄人 道場六三郎氏の元で修業し和食の道を20年学びました。

鉄人の味を再現!

『俺のローストビーフ』1480円

かつおと昆布だしのジュレと赤ワインと

蕎麦のだしをたっぷりと合わせたソースでいただく。

FullSizeRender (258)
加藤

「凄いわ!和風のおだしでサッパリしている。

肉が柔らかい。

一万円札を払って食べるようなメニュー!」



「ジュレも味がしっかりついてて美味しい!」

 

バルのような雰囲気が女性たちに人気を得ている最大の理由です。

 

★麹町『SOBA STAND そばうさ』

カフェのようにお洒落で可愛い

女性向け立ち食い蕎麦をコンセプトに作られた店。

半分以上が女性客。

 

◎バジルそば 850円

蕎麦の上にベーコン・レタス・スクランブルエッグ。

レモンを搾っていただく。

FullSizeRender (257)
金さん

「う~ん、すっごい美味しい!

バジルとレモンが一体化して

その奥に蕎麦つゆがちゃんと入っている。

絶対おすすめ! これ大好き♡」

 

 

★田町 『à la 麓屋』(ア ラ ふもとや)

フレンチのシェフが作った蕎麦屋です。

蕎麦の前におつまみを注文する女性が多いそうです。

食券を買ってカウンターに行き

黒板から、おつまみを選びます。

 

◎なすのぺペロンチーノ(おつまみ)350円

加藤

「なす柔らかい、うまい。お酒に合います。」

シンプルなだけに腕の差が出る一品。

 

◎胡麻辛つけそば 850円

蕎麦になにもつけず食べてみても美味しい。

卵とチャーシューが入っています。

FullSizeRender (254)
「5うましげ。

蕎麦がもちろん美味しいけれど胡麻の香りが凄い。

それをラー油のピリ辛のコクでシメてる。」

 

*ソースにこだわる元フレンチシェフが

どんな胡麻に合うかを研究。

クリーミィな味わいに辿り着きました。

 

☆コテリ 720円 大人気(ラーメンのような見た目)

FullSizeRender (253)
 

○いまどきの立ち食い蕎麦屋は本当に進化しているんですね。

普段そばをあまり食べない(近隣に蕎麦屋が少ない)私ですが

機会があったら食べたいなと思います。(kyoko)

 - トレンド, 食品