気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

むくみ解消に『塩出しダイエット』と『レギンス入浴ダイエット』

   

お正月でむくんだ顔や足に効果的なダイエット法と

胃腸ぐったり解消法を

『ゲンキの時間』で紹介していました。

『塩出しダイエットとレギンス入浴ダイエット』

 

まず顔のむくみ解消法は

塩出しダイエット

日持ちのするおせち料理は塩分が多いので

水分が排出されにくくなって体内に塩分が溜まります。

そして細胞間の水分が皮膚を圧迫してむくむそうです。

怖いですね。

 

塩出しダイエットのポイントとは

☆風味の強い食材を使って

塩分を含んだ調味料は使わないこと

 

☆カリウムの多い食材を使うこと

(心臓の疾患、腎臓の疾患がある方は注意が必要です)

 

☆水は一日に1.5~2リットル飲むこと

 

☆期間は2~3日間のみ

塩分は人間の体に必要ですからね。

 

次は脚のむくみ解消法です。

レギンス入浴ダイエット

レギンスを履いて湯船に浸かるだけというものです。

 

元々湯船に浸かるだけでむくみの解消に効果があります。

約350キロくらいの力(水圧)が身体にかかるそうです。

静水圧作用により、水圧で血液やリンパ液の循環が活発になりますが

レギンスを履くことにより、更に効果が高まります。

 

そのポイントは

☆肩まで浸かり41度で20~30分間入浴すること

 

★41度というのは人によっては熱めだと思うのですが

それを肩まで浸かって20分以上。

う~ん、無理のない範囲で試して欲しいなと思いました。

(by管理人)

 

ご飯の代わりにブロッコリーを食べるダイエット

紹介されていました。

ご飯260gは、およそ440キロカロリーですが

ブロッコリー180gは、およそ50キロカロリーです。

 

そしてブロッコリーはビタミンUを多く含んでいますが

それが胃の粘膜を修復してくれる作用があるそうです。

お弁当を芸人『我が家』が試食していました。

唐揚げなど普通のおかずに、ご飯の代わりにブロッコリーが

大量に入っていました。

 

コンソメ味で歯ごたえもシッカリしていて美味しいということです。

またビタミンUは水に溶けやすいので茹でるよりも蒸した方が良いということでした。

 

★ブロッコリーは水洗いをしても農薬が残るので

私はいつも茹でた後に水に浸して浮いて来た農薬を流しています。

蒸した方が身体に良いのなら、無農薬のブロッコリーを

選んで買わないといけませんね。

(by管理人)

 

 

 

 

 - ダイエット