気になるあの人 あのこと

リアルタイムでTVを観られなかった あなたのために

地域限定ギフト『地元カンパニー』アクセ『スパークルボックス』

   

今朝の『がっちりマンデー』で凄い会社を3社紹介していました。

恒例の番組新年会に集まった凄い会社の社長さん達が勧める凄い会社です。

その中で私が気になった2社を詳しく紹介します。

 

『星野リゾート』の星野代表がお勧めする会社

○『地元カンパニー』

地域の特産品だけを集めたカタログギフトを制作する会社です。

 

例えば 香川県小豆島の特産品だけを扱ったカタログや

岐阜県飛騨高山の商品だけを扱ったカタログ

福島県西会津町のカタログギフトなど。

凄く狭い地域の物に絞っています。

カタログギフトと言っても本にはなっていなくて

ポストカードのような物に

仕事着を着た生産者さんと商品が写っていて

裏には生産者さんたちの商品に対する思いなどが

詳しく書かれています。

とても親しみやすくて良いですね。

 

児玉社長は「地方から東京などに出て来た人が結婚する時に

地元のカタログギフトを引き出物に使ってもらって

贈り物を通して地域の良さを伝えたい。」とのことです。

 

★選ぶ楽しさのあるカタログギフトですが

毎回同じような物が掲載されていることが多いので

こういうコンセプトがしっかりしたカタログは

貰って嬉しいですね。

 

次のお勧めの会社は

○『スパークルボックス』

定額制で女性限定のアクセサリーレンタル会社です。

 

ネットで登録、月額2500円で1万円~2万円のアクセサリーを3点

レンタル出来るというシステムです。

返却すれば、月に何回もレンタル出来ます。

そしてこのシステムの凄い所は2点は自分で選び

1点はスタイリストさんが選んでくれるところです。

 

最初の登録時に、年齢や、普段の服装や

届いたら嬉しいアクセサリーは何色か

またアクセサリーをつけるシーンを

何パターンも具体的に記入したり

自分の顔写真を送ったりします。

 

そしてスタイリストが作った膨大なデータから

推薦が来るシステムになっているそうです。

自分ではなかなか気づきにくい

似合うものを選んでくれるそうです。

気に入ったら2割引きで買い取る事も出来るそうです。

 

お勧めしていた社長さんたち

オークローンマーケティングの社長は「新しい自分を発見できる。」

ベネッセの原田社長は「年に1回しか使わないものをレンタル出来るのでエコだ。」

 

にとりの社長さんは「自分の会社でもカーテンやカーペットのレンタルは

応用できるかも」と。

フォーシーズの社長さんは「レストランとタイアップして、飲食店にマッチした

アクセサリーをコーディネート出来るからコラボが出来るかも」と。

皆さん、非常に期待しているようでした。

 

★自分の欲しいアクセサリーが毎月届くのも嬉しいことですが

スタイリストさんが選んでくれた自分に似合うアクセサリーは

送られてくるまでドキドキわくわく。

女性にとって嬉しいシステムだと思いました。

 - 食品